SEGA DIRECT

ゴッゴル » 81 ふぃっしぃびぃず » ロビンスカップの魔術師たち トレードコンテストのチャンピオンが語るトレーディングの極意

« 投資の王道 実践編 日経平均オプション取引 | 個人投資家のための株価チャート自由自在 »

ロビンスカップの魔術師たち トレードコンテストのチャンピオンが語るトレーディングの極意

[要旨] [キーワード]

ルールは至って単純。最も高いパーセンテージで資金を増やしたトレーダーが優勝を勝ち取る。出場者は、100%のペイアウト(還元率)を特徴とする、自主的な賞金プールで競うことを選択することもできる。最後に最高のトレーダーが勝負を制する。 過去の優勝者のパフォーマンスには、下は2001年の先物における53%という控えめな数字から、上は大荒れの1987年におけるラリー・ウィリアムズによる1万1376%という歴史的な数字まである。

ロビンスカップの魔術師たち トレードコンテストのチャンピオンが語るトレーディングの極意

ロビンスカップの魔術師たち トレードコンテストのチャンピオンが語るトレーディングの極意 (なか見! 検索)

リアルマネーによるトレーディング・コンテストであるロビンスカップの成績上位者によるトレードの方法論やツールを解説した本です。ラリー・ウイリアムズが資金を100倍以上にして優勝したのは、いまや伝説となっています。

米国の株は何月に買って、何月に売るとパフォーマンスが上がるのか、といった解説は目から鱗です。是非一読をお勧めします。

投稿: 2006-06-28 午前 07:38 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/10628398

この記事へのトラックバック一覧です: ロビンスカップの魔術師たち トレードコンテストのチャンピオンが語るトレーディングの極意:

コメント

コメントを書く