« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月の記事

2004.08.20

こうさぎ飼育箱の「こうさぎ」リンクを新規ウィンドウで開く

こうさぎが投稿する記事中に次のような文章があります。

*このエントリは、こうさぎの「***」が書きました。

この「こうさぎ」リンクをクリックすると、こうさぎのサイトへ飛びます。 しかし、「こうさぎ飼育箱」では、フレームを利用しているため、フレームの中にこうさぎのサイトが読み込まれてしまいます。

これを回避するには、cbox.cgi を次のように変更します。(行数は目安です。こうさぎ飼育箱 1.1.0 を元にしています。)

79行目付近に base タグを追加して、すべてのリンクを新しいウィンドウで開くようにします。

  <title>$title</title>
  <base target="_blank">
  </head>

このままでは、←/→のリンクも新しいウィンドウで開いてしまうので、これらは元のフレーム内に読み込まれるようにします。

102行目、109行目付近のリンクに target=\"_self\" を加えます。

  print "<a href=\"$cgi?page=$before\" target=\"_self\">$beforeanc</a>";
  print "<a href=\"$cgi?page=$next\" target=\"_self\">$nextanc</a>";

同様に 130行目、136行目付近のリンクも同じように修正します。これでフレーム内にリンクが読み込まれてしまう問題を回避できるようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

[ここうさぎ] 「こうさぎ飼育箱」をHACKする

KOROPPYさんからのご指摘により、「ここうさぎ」の Ver 1.13 でも「こうさぎ飼育箱」への投稿がうまくいかないとのこと。 実際に当方でも、「こうさぎ飼育箱」を設置して「ここうさぎ」からの投稿を試してみたところ、記事の題名、本文とも空の状態で投稿されてしまいました。

一方、『「こうさぎ飼育箱」と同様、metaWeblog.newPost しかサポートしていない blog 向けの設定』にて、 「ここうさぎ」から Movable Type やココログに投稿を試みたところ、特に問題なく投稿に成功。

結局、原因は、「こうさぎサーバ」の生成する XML にあわせて、「こうさぎ飼育箱」がガチガチに作られているせいでした。 微妙に XML の中身が違うと、「こうさぎ飼育箱」は記事の題名と本文を取り出せないようなのです。


例えば、「こうさぎサーバ」は、以下のような XML を吐き出します。

(前略)
<param><value><struct><member><name>title</name><value><string>記事の題名 (こうさぎ)</string></value></member><member><name>description</name><value><string>記事の本文</string></value></member>
(後略)

さらに、記事本文は、以下のような形式になっています。

きょう、▼▼▼は□□□したかったの♪<br /><br /><br />*このエントリは、<a href=&quot;http://cousagi.yomiusa.net/&quot;>こうさぎ</a>の「○○○」が書きました。

一方、「ここうさぎ」は、以下のような XML を吐き出します。

(前略)
<param>
<value>
<struct>
<member>
<name>title</name>
<value>
<string>記事の題名 (こうさぎ) [via cocousagi]</string>
</value>
</member>
<member>
<name>description</name>
<value>
<string>記事の本文</string>
</value>
</member>
(後略)

さらに、記事本文は、以下のような形式になっています。

&lt;p&gt;きょう、▼▼▼は□□□したかったの♪&lt;br /&gt;&lt;br /&gt;&lt;br /&gt;*このエントリは、&lt;a href=&quot;http://cousagi.yomiusa.net/&quot;&gt;こうさぎ&lt;/a&gt;の「○○○」が書きました。&gt;


どこが違うのかというと、

  • 「こうさぎサーバ」の吐き出す XML は最初から最後まで改行が間に入ることなく全部つながってしまっているのに対し、 「ここうさぎ」の吐き出す XML は適当な位置に改行を入れて整形している点。
  • さらに、「こうさぎサーバ」は生のHTMLを XML に埋め込んでいる (つまり、XML 的には「整形(well-formed)ではない」)のに対し、 「ここうさぎ」は、well-formed な XML にするため、エンコード(というかエスケープ)すべき文字はエンコード(エスケープ)している

という違いがあります。

現状の「こうさぎ飼育箱」は、「こうさぎサーバ」の吐き出す XML からしか、記事の題名と本文を取り出せません。
これが、今回の、「ここうさぎ」から「こうさぎ飼育箱」に投稿しようとしても空の記事しか投稿されない原因です (上記の2つの違いのうち、最初の差異がそもそもの原因です)。

続きを読む "[ここうさぎ] 「こうさぎ飼育箱」をHACKする"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.08.19

[ここうさぎ] winsock2 に関する情報

それともOSがWin95だから?

蔡の仔犬日記(成長期):こうさぎ投稿続報

現在配布中の「ここうさぎ」は winsock2 が必要です。 そのため、素の Windows 95 (OSR2以前) で動かそうとすると、WS2_32.DLL が存在しない(見つからない)ため、異常終了してしまいます。 いちおう、winsock2 が使えるかどうか調べて、使えない場合は winsock1.1 を使うようなコードにしていたんですが、なぜか WSOCK32.DLL ではなく、先に WS2_32.DLL を見に行ってしまう場合があるようです(Windows 95 には WSOCK32.DLL はちゃんと入っています)。

引数無しの場合のエラーメッセージ取得!
『X-WSSE requires Username』

蔡の仔犬日記(成長期):こうさぎ投稿続報

設定ファイルから読みこむとうまくいきました!!!!

よくよく見ると引数間違えてました…
申し訳ありません。

ただ、引数無しで実行するとうまく行かなかったので、そっちの原因は不明です(涙)

蔡の仔犬日記(成長期):こうさぎ投稿続報

ご協力、ありがとうございます。
上記は、Windows 95 で試されたんでしょうか? もしそうなら、winsock 周りのソースをいじる必要がなくなるので嬉しいのですが。 このエラーメッセージは、ユーザ名が空文字列のため login に失敗している、という意味です。
引数なしの場合、Windows 98 でも、ユーザ名を入力しようとしても入力できずに次のプロンプトが出てしまう、 という不具合が出ていますので、たぶん Windows 95 でも同じ現象が起きているものと思われます。 次の版で対処しますので、しばらくお待ちください。なお、設定ファイルを使う場合は、全然問題ないと思います。


ソースは、UNIX でも Windows でもコンパイルできるように書きました。
(略)
Windows の場合は、winsock2 が必要です。 Windows 95 でも winsock2 を入れれば、動きます(が、winsock2 [英語版]を入れると、いろんな副作用を抑えるのが手間で、結構大変です)

Activity Memo: update ping の送信

上記の注釈は、「ここうさぎ」にもあてはまります。
(ついでに書いておきますが、たぶん、Macintosh の OS X 上でも、ソースからコンパイルすれば、実行可能だと思います。 文字コード関係で若干の手直しがいるかもしれませんが、ほとんど修正なしでいいはずです。 手元に環境がないので試せませんが。って、まだ Unix 用の make 環境は作ってないので、もしリクエストがあっても、いますぐに試すのは無理です。すいません)

次の版で、winsock 周りを調整して、Windows 95 でも動くようにしてみたいと思っていますが、すでに手元には Windows 95 が載っているマシンが1台もないため、実機テストができません。 テストに協力していただける人がいらっしゃいましたら、連絡してください。よろしくお願いします。


OSR2 以前の Windows 95 でも、winsock2 を入れることはできるんですが、かなり手順が煩雑な上、副作用もいろいろあるので、 ある程度、Windows に関する知識が必要です。ですので、誰にでもお勧めすることはできません。
以下、簡単に手順というか、ヒントを列挙しておきますので、自身のある方だけ、お試しください。 なお、Windows 95 でも OSR2 以降なら winsock2 が入っていますので、特に何もしなくて結構です。

続きを読む "[ここうさぎ] winsock2 に関する情報"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.18

背景いろいろ

こうさぎの背景、一気にまとめていくつか発表されているようなので、当方でも一気に紹介。


縁側シリーズ 第弐弾 Flash壁紙です。

トモログ: 背景 こうさぎ 様 (5)

秋を思わせる背景です。時間とともに絵が変わるシリーズです。


びっくりしたのは、もう既に14種類も背景画像があったんですね。ははは。

こうさぎ実験ブログ: 背景画像 サンプル

風子さんが今までに作成した背景を一気に掲載。圧巻です。


オリンピック こうさぎ背景  すごい勢いで作りました。
まだ増えると思いますが、ひとまずまとめ。

オリンピック こうさぎ背景 まとめ-++725の部屋++

今が旬のオリンピック関連の背景。すごい勢いで増えてます。現在15種類。 まだまだ増えそうですね。


次の一覧は、これまでに作ったこうさぎ背景をアップした、記事のURLである。

うさぎーず小劇場: こうさぎ背景、これまでの背景一覧

今までに作成した背景をまとめて紹介するのが、今の流行なんでしょうか? (^^;
それにしても、みなさん、たくさん背景を作成されていますね。すごいです。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004.08.17

ここうさぎ

こうさぎAPIを使って、こうさぎに記事を書かせ、俳句を詠ませ、blog に投稿させるプログラム「ここうさぎ」の新しい版をリリースしました。詳細は「cocousagi ― こうさぎAPIを使って生成した記事をblogに投稿するプログラム」をご覧ください。

続きを読む "ここうさぎ"

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2004.08.13

■新・KYO日記■

こうさぎ設置サイト紹介の第3回目は「■新・KYO日記■」さんです。 こうさぎの名前はうさゆっきーちゃん

あっ、こうさぎの背景、作りました。
のどかでメルヘンなお山の風景です。
ちょいと牧歌的で、春っぽいですよね。

■新・KYO日記■: メルヘンな背景

こうさぎの背景も自分で作成されているようです。
各記事ごとについてるアイコンも可愛いですね。 KYO はアニメの方(SAMURAI DEEPER KYO)しか見たことないので、コミックの方はよくわかりません。


第2回から第3回までの日にちが開いているのは……。
実は、「設置サイト紹介」カテゴリがあるの、すっかり忘れていたのでした (^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.08.12

こうさぎの携帯待ち受け画像

ゆきのひさん作成の携帯待ち受け画像が登場しました。 そういえば、こうさぎの後ろ姿がいい、って言ってた人がいましたね。 そういう人には最適です。

こうさぎの携帯の待ち受を、Work@から許諾を受けて作成してみました。
サイズは240x320です。

eryngii::blog: こうさぎ携帯待ち受け

やっぱり、さすが、ゆきのひさん。次回作にも期待、とか言ってみる (^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

WordPressでこうさぎ

こうさぎ』からの投稿がWordPressにも、投稿できることが確認できました。

その向こう側にあるもの・・・: 『こうさぎ』の投稿が成功

WordPress でもこうさぎによる投稿ができるようになったみたいです。 xmlrpc.php を改造することで対応している模様。

今回の対応方法については、 こうさぎのために、XMLRPC対応 という記事にまとめられています。 WordPress ユーザで、こうさぎを飼っている人は参考にしてみてはどうでしょうか?


以下、こうさぎとは直接関係のない話。

その向こう側にあるもの・・・」さんのページ、 トップページは Internet Explorer でも問題なく見えるのですが、 なぜか個別記事のページは真っ白になってしまいます。Firefox や Opera では問題なく見えているのですが。 ということで、Internet Explorer 以外のブラウザで見ることをおすすめします。
(ちなみに、私が以前、WordPressでの『こうさぎ』にコメントをつけたときは、 Internet Explorer でも問題なく見えていました。)
追記: コメントのついている記事は、Internet Explorer でも問題なく読めました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

特定の記事をこうさぎの学習対象から外す方法

記事の題名の最後に (こうさぎ) という文字列があると、その記事はこうさぎの学習対象から外れるらしいです。 こうさぎが書いた記事をこうさぎが読んでまた記事を書く、というのを防ぐためなのでしょう。 こうさぎが書いた記事を学習対象にしても、語彙は増えませんし。

タイトルに(こうさぎ)って入っていると、その記事は読まれなくなるみたいだね
(略)
こうさぎの書いた記事を読ませて、こうさぎに記事を書かせる予定は、これで駄目になった。

うさぎの群れ:な!なにぃ~!

残念でしたね。 「こうさぎの書いた記事を読ませて、こうさぎに記事を書かせる」というのは、ある意味、ロマンですからね。

でも、これを逆手にとって、自分がこうさぎのふりして書いた記事(おいおい)を学習対象から外したいとき、 こうさぎに覚えさせたくないことばを使って記事を書いたりするとき、などなど、 題名の末尾に (こうさぎ) を付けておく、って技が使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2004.08.11

「こうさぎHACKS」の切手を作ってみました

「こうさぎHACKS」の切手

stamps.com のサービスを利用して、「こうさぎHACKS」の切手を作ってみました。試しに作ってみただけで、注文はしてませんが。(^^;
正式に注文すれば、実際にアメリカ国内で郵便に使えるようです。日本でもプリクラ切手の例がありますから、好きな画像を使った切手をオンライン上で発注できる日が来るかもしれません。

関連記事: 知ってる?『写真付き切手』プリクラ切手台湾各地で人気既に実用化されている電子切手特注切手を販売するStamps.comに風変わりな挑戦状

| | コメント (0) | トラックバック (3)

新着背景

背景の紹介の仕方を模索中です。 最終的には、背景のカタログのようなものを目指そうかな、と思っているんですが、どうなることやら。

とりあえず、RSSリーダでチェックしていて、引っ掛かった背景をメモっておきます。

いい紹介方法があったら教えてください (^^;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

海中こうさぎとモノクロこうさぎ

ここ最近、背景の紹介が多いですが、それは、他のネタがなかなかないからです (^^;

今回も背景の紹介。なんとなく気になったので取り上げてみます。

海底に住むこうさぎってどうなの…(笑)

のんびりといきましょ。:こうさぎ背景-海

いいんじゃないでしょうか? (^^;
海にすむこうさぎ、ウミウサギ?


海とは関係ないですが、vaさんのところのモノクロの背景も、どことなく新鮮でいいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.08.09

こうさぎ占い

占いができる背景・・・いかが?^^
青い地球が占いのオンオフになっています
試してみてね(^_-)-☆

Cafe's Weblog ☆ 珈琲たいむ: 占いバージョン背景

背景をランダムに表示する技を使っておみくじを表示する、というのを以前見かけましたが、こちらはフラッシュで実現した占いです。 「あっ!☆彡 ナガレボシ」という表示が出た後、地球をクリックすると占いが表示されます。

ヨットをクリックで再生します

Cafe's Weblog ☆ 珈琲たいむ: こうさぎとヨット

こちらも面白いです。ヨットをクリックすると、絵が動き始めます。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

LOVELOGでこうさぎ

ところで この 「こうさぎ」
やがて 自分で記事を投稿するようになるとのことですが
LOVELOG でも 設定可能なのでしょうかね・・・

♪ かのん 覚え書 ♪: うぇるかむ!こうさぎサン♪

LOVELOG の中身は livedoor Blog なので、Atom API 経由でのこうさぎ投稿は可能です。 ただし、こうさぎのコントロールパネルで設定しても、 livedoor Blog 以外は Atom API 経由での投稿ではなく、 一律 XML-RPC API 経由での投稿になってしまう可能性があります。

この辺、どうなってますか? 教えて、中の人。


Perl で Atom API を使って LOVELOG にエントリを追加するのは、こんな感じで出来ます。

にぽウェーブ研究所: Atom API で投稿する方法

LOVELOG で Atom API による記事の投稿ができることは、すでににぽたんさんにより確認済みのようです。 ということで、こうさぎ側が対応していれば、問題なく投稿できるはずですが、まだ対応してないかもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ペイントで背景作成

久しぶりにこうさぎ画像を更新しよう。

そう、思って、懲りずにペイントで作成。

仕事人間のまいにち: こうさぎ背景画像更新!

ペイントで背景を作るのは結構大変だと思います。でも、素朴な感じを出せていいかもしれませんね。


ところで。

CONNECT_ERORR

#スペルも間違ってる。。。

仕事人間のまいにち: こうさぎ背景画像更新!

そうそう、このスペルミス、恥ずかしいので直しておいてください。> こうさぎの中の人

| | コメント (1) | トラックバック (0)

信州FMふたたび

今回の 「信州FMの中心で、こうさぎが叫ぶ大作戦」、 前回のようにこうさぎAPIを直接叩くのではなく、

(1) こうさぎサーバ側からの投稿を自前のCGIで受信し、いったんメールに変換・送信し、
(2) 信州FMのblogのモブログ機能でメールを受信し、blog に投稿

という仕組みのようです。自前のCGIで受信するというのは「こうさぎ飼育箱」と同じ発想ですね。 技術的には特に問題はないと思います。
(→ 信州FMさんによるCGI設置ではなく、信州FMのユーザさんによるCGI設置だそうです。また、使っているCGIは魂の華さんの「こうさぎ」カテゴリで触れられてるCGIを参考にしているようです。)

信州FMとこうさぎの過去のいきさつはどうであれ、

世界の中心でブログを叫ぶ。: 信州FMの中心で、こうさぎが叫ぶ。(予定)

あんまり難癖は付けたくないのですが、またまた問題が起きてはなんですので、今回はちゃんと事前に了解をとってくださいね。 すでに了解済みなら全然問題はありません。って、私が言うことではないのですが、非常に気になりますので。
(→ 信州FMさんによると、現在、問い合わせ中とのこと。)

というか、「Blog Pet こうさぎ: よくある質問」に (もしくは専用のWebページを用意して) 法人が利用する場合についてのあれこれをきちんと書いておいた方がいいんじゃないでしょうか? 信州FMさん以外でも誤解する法人が出てくる可能性は大いにありますし。
それとも、こうさぎAPIを直接叩くのでなければ、法人利用も事前許可は必要ないのでしょうか?

「Blog Pet こうさぎ」は、個人でWeblogや、ウェブサイトを運営される方は どなたでも無料でご利用いただけます。

Blog Pet こうさぎ: ユーザ登録

「個人で」というところを強調した方がいいのかも。> こうさぎの中の人


追記:
信州FMさんによると、

> 今回の仕組みを考案し、自前のサーバーでこうさぎ投稿を受信しているのは全て
> 「信州FMの利用者」であり、信州FMは一切の関与をしておりません。

とのこと。てっきり、信州FMさんによるCGI設置だと誤解してました。申し訳ありません > 信州FMさん

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.06

ブログを引っ越しした場合

最近ブログを移転する人が多いようです。他社のブログサービスへ引っ越したり、自分でレンタルサーバーに構築するなど形態は様々ですが、こうさぎを設置する方はコントロールパネルの設定も忘れずに書き換えてください。

以下、移転に伴う質問と回答のログ。

続きを読む "ブログを引っ越しした場合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »