カテゴリー「裏技」の記事

2005.08.16

BlogPet俳句集

BlogPet が俳句を詠んだのを感知すると、その俳句を自動的に「BlogPet俳句集」に投稿するという仕掛けが登場しました。

実際に俳句が投稿された状況を、以下に示します。

BlogPetが詠んだ俳句が投稿される

こんな感じで投稿されます。

どうやれば自分の飼っている BlogPet も「俳句集」に参加できるか、詳細は「BlogPetの俳句集」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.13

BlogPet Flash API

FLASH職人の方に朗報!!

BlogPet Flash APIとは?
簡単に言ってしまうと、BlogPetのFlash(swf)背景に、こちらの指定した変数名で値がセットされます。(正確に言うとAPIでは無く、プロパティ[変数]です)

ブログペットAPI復活!!

要するに、背景に BlogPet の名前を入れたり、寝言を表示させたりできる、ってことです。 工夫次第で面白い背景が作れるかもしれません。


※BlogPet XML-RPC APIも近いうちに復活させますので、もうしばらくお待ち下さい。

ブログペットAPI復活!!

首を長くして待ってます。早いとこ、復活させてください。待ちくたびれている人がいっぱいいるみたいなので。 よろしく~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.02.07

(BlogPet) になった影響

記事の題名の最後に (こうさぎ) という文字列があると、その記事はこうさぎの学習対象から外れるらしいです。

こうさぎHACKS: 特定の記事をこうさぎの学習対象から外す方法

残念ながら(?)、 (BlogPet) が題名に含まれる記事は学習対象になっているようですね。すでに、「元の記事名 (BlogPet) (BlogPet)」なんて題名のこうさぎ記事まで出現しています。自分の書いた記事を元に、さらに新しい記事を書いてしまうこうさぎちゃん(笑)

それから、ここ数日のことだと思いますが、こうさぎAPIを使って投稿させる記事のタイトルも (こうさぎ) から (BlogPet) に変わりました。

気になる「大々的な発表」、まだなのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.08.20

こうさぎ飼育箱の「こうさぎ」リンクを新規ウィンドウで開く

こうさぎが投稿する記事中に次のような文章があります。

*このエントリは、こうさぎの「***」が書きました。

この「こうさぎ」リンクをクリックすると、こうさぎのサイトへ飛びます。 しかし、「こうさぎ飼育箱」では、フレームを利用しているため、フレームの中にこうさぎのサイトが読み込まれてしまいます。

これを回避するには、cbox.cgi を次のように変更します。(行数は目安です。こうさぎ飼育箱 1.1.0 を元にしています。)

79行目付近に base タグを追加して、すべてのリンクを新しいウィンドウで開くようにします。

  <title>$title</title>
  <base target="_blank">
  </head>

このままでは、←/→のリンクも新しいウィンドウで開いてしまうので、これらは元のフレーム内に読み込まれるようにします。

102行目、109行目付近のリンクに target=\"_self\" を加えます。

  print "<a href=\"$cgi?page=$before\" target=\"_self\">$beforeanc</a>";
  print "<a href=\"$cgi?page=$next\" target=\"_self\">$nextanc</a>";

同様に 130行目、136行目付近のリンクも同じように修正します。これでフレーム内にリンクが読み込まれてしまう問題を回避できるようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.08.12

特定の記事をこうさぎの学習対象から外す方法

記事の題名の最後に (こうさぎ) という文字列があると、その記事はこうさぎの学習対象から外れるらしいです。 こうさぎが書いた記事をこうさぎが読んでまた記事を書く、というのを防ぐためなのでしょう。 こうさぎが書いた記事を学習対象にしても、語彙は増えませんし。

タイトルに(こうさぎ)って入っていると、その記事は読まれなくなるみたいだね
(略)
こうさぎの書いた記事を読ませて、こうさぎに記事を書かせる予定は、これで駄目になった。

うさぎの群れ:な!なにぃ~!

残念でしたね。 「こうさぎの書いた記事を読ませて、こうさぎに記事を書かせる」というのは、ある意味、ロマンですからね。

でも、これを逆手にとって、自分がこうさぎのふりして書いた記事(おいおい)を学習対象から外したいとき、 こうさぎに覚えさせたくないことばを使って記事を書いたりするとき、などなど、 題名の末尾に (こうさぎ) を付けておく、って技が使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2004.07.26

こうさぎの名前に漢字や中国語特有の文字を使う方法

背景が表示されない

実際の表示

こうさぎの名前が漢字で表示され、背景も問題なく表示される

期待している表示

何でこの様な表示になるのでしょう…。
メンテナンス?
其れともやはり私の設定の間違い?

乱七八糟/記録版: こうさぎ…。

結論から先にいうと、設定の問題です。

Seesaa BLOG は、文字コードが Shift_JIS ですよね。 零零さんは、こうさぎの名前に「小零」という漢字を使おうとしていらっしゃるようですが、 こうさぎサーバから送られてくる文字コードは EUC-JP なので、 こうさぎの名前以降で文字化けが発生しておかしくなっているのだと思います。

Seesaa で漢字、あるいは中国語でこうさぎの名前を表示させたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

せっかくだから設置方法書いておきます。
特に中国語特有の文字を使って名前を付ける方法を。

ANF --A*mei News Flash--: 【お知らせ】こうさぎ始めました

ちょっと手間がかかりますが、一度設定すれば、あとはそのままずっと使えます。 試してみてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.07.06

こうさぎの名前にひらがなを使う方法

ひらがなで名前表示されてる方居るよね?でもうち、コントロールパネルでひらがな入れると文字化けして出てくるんだよね…なんでかな?こうさぎの設置方法の詳細とか裏技とか、教えてくれるヒトいないかな(^^;

moonglows: こうさぎの名前

よく観察してみると、 裏技を使わずにひらがなの名前が表示できているところは、文字コードが EUC-JP であるという共通点があります。つまり、ひらがなの名前を使いたい場合は、文字コード EUC-JP で blog サイトを構築すればいい訳です。

ただ、すでに EUC-JP 以外の文字コード(例えば UTF-8)で構築済みのサイトを EUC-JP に置き換えるのは、たいていの場合、大変な労力と危険性(最悪、今までの blog の投稿内容が全部消えてしまう)があるのでお勧めできません。
これから blog サイトを構築しようとしている場合は、(文字コードが選択できる必要がありますが)EUC-JP で構築してみてください。

いちばん手っ取り早い方法は、EUC-JP で構築可能な blog サービスを利用すること。例えば、News Handler や livedoor Blog が EUC-JP で構築可能な blog サービスの例です。

将来的には、こうさぎが設置可能なサイトならどこでも、文字コードに関係なく、ひらがなやカタカナが使えるようになると思われますので、それまで待てる方は待っていた方がよいかも。
(注意: 将来、ひらがなやカタカナが使えるようになっても、漢字や記号に関しては一部使えないものが発生する可能性があります。)


とここまでが前ふりで、ここからが本題です。(^^;

実は、ココログなど、UTF-8 で構築されているサイトでも、こうさぎの名前にひらがなを使う「裏技」があるのです。

それは、こうさぎサーバから送られてくる JavaScript を保存しておいて、改造し、blog に貼り付けるという方法です。どういうふうに改造するかというと。

<script language="JavaScript" type="text/javascript">
document.write("<object id='usa' classid='clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000'
  codebase='http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=7,0,0,0'
  width='130' height='200' align='middle'><param name='allowScriptAccess'
  value='sameDomain' /><param name='movie' value='http://cousagi.yomiusa.net/usa.swf' />
  <param name='play' value='true' /><param name='loop' value='false' />
  <param name='menu' value='false' /><param name='quality' value='high' />
  <param name='FlashVars'
  value='room=&surl=RSSファイルのURL&usa_name=こうさぎの名前' />
  <embed src='http://cousagi.yomiusa.net/usa.swf' loop='false' menu='false' quality='high'
  bgcolor='#ffffff' width='130' height='200' name='usa' align='middle'
  allowScriptAccess='sameDomain'
  type='application/x-shockwave-flash' pluginspage='http://www.macromedia.com/go/getflashplayer'
  FlashVars='room=&surl=RSSファイルのURL&こうさぎの名前' />
  </object>");
document.write("<img src='http://cousagi.yomiusa.net/add_log.php?url="+document.URL+
  "&referrer="+document.referrer+"'>");
</script>
(注意: 読みやすくするため、適宜改行を挿入しています)

上記のコードの「こうさぎの名前」のところに、ひらがなでこうさぎの名前を書いてしまえばいいのです!!

この方法では、blog に投稿するときのこうさぎの名前までは変えることができませんが、 FLASH の方のこうさぎの名前はちゃんとひらがなになります。お試しあれ。
(この方法は、 「せっところぐ: こうさぎの名前」 を参考にさせていただきました。)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2004.06.24

こうさぎの背景をランダムに変更する

こうさぎの背景画像を発表する人が増えてきました。 自由に使える背景画像の種類もどんどん増えています。

そうなると、あの背景もいいし、この背景もいいな、いろんな背景を切り替えて使ってみたいぞ、という人も出てくるでしょう。 今回は、そんな人のために、複数の背景画像をランダムに表示する方法を紹介します。

こうさぎの背景画像を可変にする方法として、現在、以下の2つの方法が考案されています。

  • 背景画像のURLをランダムに生成するCGIを用意し、こうさぎのコントロールパネルの背景画像のURLに、このCGIのURLを指定する
  • こうさぎサーバから送られてくるJavaScriptを書き換えて、任意の背景画像を指定する

最初の方法は fumikaさん、二番目の方法はひこぼしさんが解説しています。

続きを読む "こうさぎの背景をランダムに変更する"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.06.18

exciteブログで「こうさぎ」を設置する方法

すごい無理矢理な方法ですが、以下で紹介されている方法を応用すれば、exciteブログにも「こうさぎ」を設置可能です。ただし、IE6.0 以外では、ちゃんと「こうさぎ」の姿を見ることができないと思われます。というか、ある意味、IE6.0 のHTML 寛容性って、こんなにも高いんですね。この辺(寛容すぎる)がセキュリティホールにつながりやすいのかもしれません。

で、その方法とは。

やり方は簡単です。
タグの片一方を取ればいいだけです。

モノノフの声: exciteブログでjavascriptが使える方法

要するに、</script> と書くべきところを </script と書くという方法。当然、HTML の文法には違反しているんですが(> で閉じてないんだから)、IE6.0 では問題なくレンダリングしちゃうようです。いいのか、こんなんで > マイクロソフト

というか、本来、こんな荒技を使わなくても、JavaScript を設置できるようにした方がいいんじゃないのかなぁ > excite
下手に JavaScript を認めちゃうと、XSS 脆弱性のある JavaScript とか、危険な(悪意のある) JavaScript とかを埋め込まれてしまう可能性があるから、禁止してるんだとは思うんですが、自由度の少ない blog ツールは、それだけで魅力が減ってしまいます。

「こうさぎ」に限って言えば、JavaScript は貼り付けられなくても Flash は貼り付けられるところ(って、そんなところはないかも)であれば、こうサーバ(こうさぎサーバ)から送られてくる JavaScript の中身を解析して、embed 要素の部分を取り出して、直接貼り付けるという技が使えます。

続きを読む "exciteブログで「こうさぎ」を設置する方法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

RSS

こうさぎは RSS ファイルを読みこんで学習します。ということは、RSS ファイルの中身を工夫すれば、より賢くなるのでは? ってことで、あの手、この手があるようです。どの程度有効なのかは、謎ですが。

  • RSS に収録される記事の件数を増やしてみる
    RSS の 0.91 が最大15件しか収録できなかった頃の名残で、1.0 や 2.0 になっても 15件収録というのがデフォルトになっていることが多いようです。これを50件とかに増やしてみると、当然、収録される単語の数も増えるので、語彙が豊かになるかも??
    ただし、あまり件数を増やしすぎるとファイルも大きくなるので、RSSリーダを使っている人には嫌われるかもしれません。
  • 概要の文字数、単語数を増やしてみる
    件数をいじれない blog ツールもあるようですが、そういう blog ツールでも、概要の文字数・単語数はいじれる場合があります。語彙が豊かになる効果が期待できるかもしれませんが……
  • 自分が運営している複数の blog の RSS ファイルを1個にまとめて、こうさぎに食べさせる
    これも語彙を増やすのが目的です。RSSリーダ用とは別にこうさぎ専用のRSSファイルを用意する、という作戦も考えられますが……
    なんとなく虚しさが漂う気がするのも確かです。

その他、まだまだありそうですね。何か思いついたら、コメントをお願いします。よろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)