マジックカット

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 行きの新幹線の中で食べた「味噌カツ弁当」、味噌が入っている袋がマジックカット採用...
[キーワード]

« 今、名古屋駅 | トップページ | 冬コミ 1日目 »

2003.12.28

マジックカット

行きの新幹線の中で食べた「味噌カツ弁当」、味噌が入っている袋がマジックカット採用の袋でした。

マジックカットというのは、簡単に言うと、目に見えるかどうかぎりぎりの大きさのミシン目を袋の片端に無数に入れたもので、マジックカット加工が施された箇所ならどこからでも簡単に引き裂ける、という代物です。出始めの頃(6年くらい前?)は、確かに簡単に開けることができて、これはいいや、って感じだったのですが、4年くらい前から、微妙に仕様が変わったのか、少し開けにくくなってしまいました。あまりにも簡単に開けることができるのは、ある意味危ない、とかクレームが付いたんでしょうか?

で、このマジックカットの弱点として、水に濡れた指では全然引き裂けない、というのがありまして、今回食べた弁当、たぶん湯気が水滴に戻ったのが付着したのでしょう、全然引き裂けない。いろいろ苦労した末、やっと開けることができたのでした。こういう場面では、マジックカット方式よりも、従来の切れ目が1箇所入っている方式の方が開けやすい。

台所とか、水濡れの可能性が高い場所で、マジックカット方式の袋を開けるとき、結局、はさみを使ったりすることが多く、何のためのマジックカット、と言いたくなることがよくあります。

関係者の人、もしこの記事を見ていたら、改善をお願いします。って、見てないか。


*** 追記 ***
OS-2型、OZ-2型、M-2型をご使用のユーザー様へお知らせ」によると、

平成11年7月にマジックカットはモデルチェンジし、マジックカット e-ミストとなりました。

とのこと。やっぱり、モデルチェンジしてたんですね。機械の使い勝手はよくなったのかもしれませんが、マジックカット加工の製品の方は使い勝手が悪くなってしまいました。こういうエンドユーザ不在の改良の仕方、何とかしてください。ダメすぎです。

投稿者: tsupo 2003.12.28 午前 02:23 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


日記・コラム・つぶやき」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/55381

この記事へのトラックバック一覧です: マジックカット:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場