XML-RPC API での投稿の問題点

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 未来からやってきた投稿記事。
[キーワード] XML-RPC API

« RSS ポータルサイト 2RSS.COM | トップページ | 簡易版 XML-RPC クライアント を作って調査してみました »

2004.01.15

XML-RPC API での投稿の問題点

投稿日時(TIMESTAMP:)は 2004-01-15T10:30:00Z (日本時間で 2004年1月15日19時30分の場合) のように、 UTC (世界協定時) で指定するようなのですが、 投稿後の記事を XML-RPC 経由で取得し直すと、TIMESTAMP: に格納される日時は 2004-01-15T19:30:00Z になっています(2004-01-15T19:30:00+09:00 なら問題ないのですが)。

さらに、この記事を XML-RPC で投稿し直す(上書き投稿する)と、 投稿日時は 2004年1月16日4時30分 (日本時間) と未来の日付になってしまいます。

つまり、TIMESTAMP: を手で修正することなく、そのままにしておくと、 投稿し直すたびにどんどん時間が進んでいくわけで、 未来からの投稿記事がいとも簡単に出現してしまいます。

…… 日本時間(JST)と世界協定時(UTC)の扱いがごっちゃになってますね。 これって、クライアント側の問題なのか、サーバ側の問題なのか。 とりあえず、クライアント側はソースが手元にあるので、調査してみます。調査結果は後ほど。

ちなみに TIMESTAMP: を空欄のまま投稿すると、記事を受理したときの現在時刻が投稿日時になるようです。

20時57分追記

ということで、クライアント側のソースを見てみました。特に日時の変換とかはやってないようでした。 サーバ側から取得した日時をそのまま使っています。
そういう訳で、どうもサーバ側の問題っぽい。 とりあえず、この記事に関しては、再投稿時に手動で TIMESTAMP: を書き換えることで対処。

投稿者: tsupo 2004.01.15 午後 08:26 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


Blogクライアント」カテゴリ内の最近の記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/104193

この記事へのトラックバック一覧です: XML-RPC API での投稿の問題点:

コメント


ecto では、日時がずれると云うことはないようです。
内部でどういうデータを取得して、どういうデータを返しているのか不明ですが。

投稿者: Tiger (2004.01.16 午前 09:22)

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場