とりそば @香港市場

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 新明解氏と一緒に、大須の301ビルの「香港市場」で食事をしてきました。 新...
[キーワード]

« 「±ジャンキー」 朝比奈ゆうや | トップページ | トラックバック -- 落としどころ »

2004.02.14

とりそば @香港市場

新明解氏と一緒に、大須の301ビルの「香港市場」で食事をしてきました。

新明解氏は「広東麺」、わたしは「とりそば」を注文。
「とりそば」は、湯麺ベースの塩ラーメンで、麺は細めで軟らかめ、ちょうど日清の「出前一丁」を塩ラーメン化した感じ。「とりそば」の名前の通り、チャーシューの代わりに八幡巻き風鶏肉(野菜の一切入っていない八幡巻きとでもいうような形状)が6枚入っています。
スープは白湯にごま油とたぶんバターを溶かしこんだもの。鶏がらもたぶん入ってると思うんだけど、鶏がらっぽい味はほとんどしませんでした。「熊ちゃんの店 今池店」の塩バターラーメンのような味のスープ。
値段は850円。ちょっと高い気もするけど、301ビルだとどこもこんな感じの値段っぽいし。

「広東麺」がうまそうだったので、次回、行く機会があったら、食べてみようかな?

ということで、ようやく、301ビルで食事ができたのでした。昼間は避けて夕方に食べに行くと並ばなくてすむようです。

投稿者: tsupo 2004.02.14 午後 10:44 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: とりそば @香港市場:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場