TypePad Atom API

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] TypePad には “Atom API”なんてものがあるんですね。
[キーワード] Atom API

« MyDoomはごみ箱に直行して欲しいけど | トップページ | クイズに参加してみる »

2004.02.11

TypePad Atom API

TypePad には “Atom API”なんてものがあるんですね。知りませんでした。

TypePad Atom API

TypePad's Atom implementation supports both the REST and SOAP formats of the API.

この辺がちょっと節操がないというか何というか。まぁ、SOAP (XML-RPC) より REST の方がクライアントが作りやすいので、REST が使えるというのは歓迎ですが。でも、時代に逆行している感は否めないな。いまさら REST かよ、みたいな。

そうはいっても、うちのような貧弱な環境では REST の方が負荷というかコストというか、余分なものが抑えられて嬉しいのは確か。SOAP は結局、あんまり流行ってないような気がするなぁ。

All methods require authentication. Authentication uses WSSE.

この WSSE というのに興味があります。RFC が出てますね。 RestEchoApiDiscuss も要チェック。まだ、Atom が Atom という名前に落ちつく前の名前 Echo がページタイトルに残ってます。
Atom は単なる Feed の器だけじゃなくて、こういう側面もあったというのは、今まで知りませんでした。もっと関連情報をよく読んでおくんだった。

DELETE /t/atom/weblog/blog_id=1/entry_id=3 HTTP/1.1
Host: www.typepad.com
X-WSSE: my credentials

POST と GET 以外に DELETE メソッドをも使う点が、ある意味、斬新。でも、DELETE できるのは post (記事) だけで、画像ファイルとかの削除用の API は依然として用意されていない。

TypePad で使えるということは、いずれココログにも降りてくるだろうから、いまのうちに研究しておかないと。今回、気付くことができてよかった。ありがとう。


ネタ元: XML-RPC APIとAtom


2004年2月12日 追記
参考: Amazon における REST vs. SOAPRESTSOAP

投稿者: tsupo 2004.02.11 午前 02:34 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


Blogクライアント」カテゴリ内の最近の記事

RSS」カテゴリ内の最近の記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリ内の最近の記事

プログラミング」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/184948

この記事へのトラックバック一覧です: TypePad Atom API:

» XML-RPC API クライアント関連のメモ from 観測気球
blogger API クライアントに関する最近の話題をメモ。 続きを読む

受信: 2004.04.19 午前 11:32

コメント


>SOAP (XML-RPC) より REST の方がクライアントが作りやすいので、

作るのはXML-RPCの方が簡単な気がしますが、パスワードを素で送るとか、別のレイヤでできること(認証とかエラー処理とか)を一緒くたにやるのが、反REST的=「正しくない」ってことで嫌われたんですかねえ。

RESTって古いんですか?私はこの辺を最近読みました。(確かに一年以上前の記事ですね)
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/opinion/yoshimatsu/onepoint05.html

投稿者: maki (2004.02.12 午前 03:13)


REST という言い方(言葉)自体は古くはないのですが、やってることは単なる HTTP の GET メソッド (あるいは POST メソッド) そのものなので、技術的には古いです。

REST だと楽と書いたのは、特にプログラムを作らなくても telnet 80 で接続して、手入力で HTTP/1.1 GET hogehoge とか簡単にできちゃう、という程度の意味です。XML-RPC の方も手入力でできないことはありませんが、あらかじめ Content-length がどれくらいになるか計算しておかないといけないし、入力する文字の量が多いのでタイプミスしてしまう確率が高いので、結局、プログラムを作って対応するのはほとんど必須でしょう、くらいの意味です。

って、Webサーバと直接お話する人は、そんなにいないかも、ですね。 (^^;

まぁ、実際にコードを書く場合の話をすると、REST も XML-RPC もそれほどステップ数は変わらないと思います。XML-RPC の方が若干多くなるかな? ってところでしょうか。コーディングの仕方にもよりますが。

パラメータが多い場合は、REST より XML-RPC の方が有利、という側面もありますので、要は使い分けでしょう。

投稿者: tsupo (2004.02.12 午前 04:08)

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場