BlogWrite Free 0.6

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 0.5 が出たので試そうと思ったら、すでに 0.6 が出てました。ってことで、0.6 を試しに使ってみます。
[キーワード] blogger API Client

« BlogWrite Free 版を使ってみる | トップページ | ubicast Blogger 0.6.0.0530 を試してみる »

2004.06.22

BlogWrite Free 0.6

新しい版が出てたので試してみます。なんか、昨日試した版(0.4)と全然編集中の画面の見栄えが違うんですけど。

コメント、トラックバックが無効になっていたのを、オンにしました...

HepCat Dev and Test: BlogWrite 0.5にアップ

さすがに、コメント、トラックバックを受け入れない設定でしか投稿できないのはまずいですよね。ちゃんと直ってるかは、この記事を投稿してみればわかります。

昨日書いてた「とっつきにくさ」はなくなった(<p></p>に相当するマークが表示されなくなった)けど、ときどき、キャレットが消えてしまったり、undo したいのに undo できなかったり、とまだまだ気になるところは多いです。

どういうときにキャレットが消えるかというと、例えば、まだ、入力・編集中の記事の文章量が少ない段階で、改行を打った直後に上矢印キーを押下すると消えます。文章量がある程度以上になると、消えなくなるんですが(でも、期待しているのとは違うところにキャレットが移動してしまうので、とまどってしまいますが。前行の文末に移動して欲しいのに行頭(≠文頭)に移動してしまいます)。

トラックバックURLを指定できないのは、Free版だからなのかな? というか、Free 版と FullSet 版の違いをちゃんと明示して欲しいです。

共に、WYSIWYGモードでのフォントの設定追加(及び文字色、背景色の色選択オプション変更)です。

HepCat Dev and Test: BlogWrite 0.6

フォントの指定とかどうでもいい(というか、優先度は低いと思います)ので、トラックバックURLを指定できるようにしてください。

*** 6月22日 11時5分 追記 ***
mapae で記事を取得し直して、追記部分を書いています。

生成されるHTMLを少し整形するようにしました。

HepCat Dev and Test: BlogWrite 0.5にアップ

確かに生成されるコードはよくなっています。少なくとも XHTML 的には問題ないコードが生成されています(BlogWrite だけで完結している場合)。

ただし、BlogWrite だけで完結していない場合、例えば、bookmarklet や MenuExt で生成した html コードを貼り付ける場合の動作がいまひとつです。

例えば、クリップボード中に <blockquote> が存在する場合、BlogWrite で編集中の記事に対してペーストを行なうと、 依然として、期待していない <blockquote> が余分に入ってしまいます。すでに、クリップボード中に <blockquote> が存在する場合は、 新たに <blockquote> を付加するのは抑制するとか、して欲しいかも。(もしくは、html直打ちモードを用意するとか → [投稿済みの記事を再取得する画面では html を直にさわれるようです。新規投稿時にも html をさわらせて欲しい])

というか、引用を生成する類の各種 bookmarklet や MenuExt を BlogWrite 用に調整すればいいんでしょうけど、 それやっちゃうと、今度は他の blogger API クライアントで使い物にならなくなっちゃうし。ジレンマですね。

余分な <blockquote> は大目に見るとして、 せっかく bookmarklet や MenuExt で生成した cite="引用元" 部分のダブルクォーテーションマークを勝手に外すのはやめて欲しい。 そのせいで、XHTML 的に正しくないコードになっちゃうし。

ということで、結局、他の blogger API クライアントで読み込み直して、再投稿しないといけないようじゃ、使い物になりません > BlogWrite

投稿者: tsupo 2004.06.22 午前 11:04 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


Blogクライアント」カテゴリ内の最近の記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリ内の最近の記事

プログラミング」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/817011

この記事へのトラックバック一覧です: BlogWrite Free 0.6:

» また言われたぁ!BlogWrite from HepCat Dev and Test
W3CのXHTMLの仕様に完璧に準拠したソースになるように整形しました。 続きを読む

受信: 2004.06.24 午後 02:32

コメント


プチ組にしておきましたよー!(笑)
勧駅内コメントですみません。汗

投稿者: ComCom (2004.06.22 午前 11:44)

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場