イギリスで時差解消法案

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] フランスとドイツって時差がなかったんですね。それで、イギリスも仲間になりたい、ってことなのかな?
[キーワード] グリニッジ標準時

« ゴッゴル、ゴッゴル | トップページ | ヤブランフスキー理論総合研究所 »

2004.10.20

イギリスで時差解消法案

英国で時間を1時間進め、フランスやドイツなど欧州大陸側に合わせる法案が検討されている。大陸側の会社との連絡や取引の際に時差を無視できるため金融界も法案を支持している。
(中略)
ただ、緯度が高い英北部のスコットランドは、冬の日の出が午前中の遅い時間になるとして法案に反対している。

Yahoo!ニュース - 海外 - 共同通信: 英で「時差解消法案」検討 1時間進め大陸と同じに

イギリスの方から大陸諸国に譲歩するような法案が検討されている、というのがちょっと意外な感じです。 なんとなく、大陸諸国の方が自分たちの方に合わせるべきだ、と言い出しそうな人が多そうな気がしてたので。

この法案が通ったとしても、グリニッジ標準時の方は残ると思いますが、イギリスで実際に使われていない時間が「標準時」というのも変な感じですね。

高緯度な地域の人の反対意見は納得できます。朝になっても暗いまま、というのは何かいやんな感じ。夜の交通事故が減るという利点を挙げてる向きもあるようだけど、逆に、朝の交通事故が増えるんじゃないのかな? やってみないとわからない、というところはあるにしても。

投稿者: tsupo 2004.10.20 午後 04:23 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


日記・コラム・つぶやき」カテゴリ内の最近の記事

経済・政治・国際」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/1729155

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスで時差解消法案:

» GMTがなくなる? from Grace馨子の英国徒然雑記
イギリスで、大陸との時差解消法案が出されているとのニュースを読みました。・・・確かに、この国に四年間暮らしてみて、ロンドンでも冬至付近には午後三時半に日没になり... 続きを読む

受信: 2004.10.25 午後 11:38

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場