デスケド雑感 その3

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] いろんな人がいることがわかって面白い。とりあえず、URL固定で題名と概要を変えて何回もトラックバックを送ってくる人の真意を知りたいなぁ。
[キーワード] トラックバック

« アルファリポ酸 (αリポ酸) | トップページ | DOA 霞 »

2005.02.23

デスケド雑感 その3

・同じURLで、タイトルと記事内容を変更して何度も繰り返しトラックバックするデースケドガー

SEO・アクセスアップ情報デースケドガー: 困ったデースケドガー

そうそう、なんか最近やたらそういうトラックバックがいくつかのサイトから来ます。そのうちの少なくとも2つは同一人物がやってるっぽい。その2つだけ、URL は毎回一緒なのに、記事のタイトルだけじゃなくてブログ名(サイト名)まで変えてる。何を意図してるのか、すごく不思議。

(追記 - ここから)
→ わかった!! 重複トラックバックだと思わせないための偽装なんだ!! URL を見て、重複トラックバックかどうか判定するツールを使っている人には一発で見破られるけど、そうじゃない人はなかなか気付かないかもしれないですもんね。そういうことか~。
(追記 - ここまで)

・トラックバックしてきているのに、トラックバック返しをしようとサイト訪問すると「トラックバック禁止」のバナーを貼ってあるデースケドガー

SEO・アクセスアップ情報デースケドガー: 困ったデースケドガー

これは、ゴッゴルのときもありましたね。よく似たパターンとしては、トラックバックして来た記事にトラックバックを返そうと元記事の確認に行くと、「トラックバックはこの記事ではなく、○○の記事の方にお願いします」、って書いてあるパターン。「○○の記事」じゃなくて、トラックバックして来た記事にトラックバックを返したいんデ~スケドが~。

あと、トラックバックをもらったので、トラックバック返しをしたら、それに対してまたトラックバックが送られてきて、結果的に重複トラックバックになるパターン。結構、多いです。どこにトラックバックを打って、どこはまだ送ってないのか、ちゃんと管理するの、大変ですもんね。

一方、自動トラックバック返しを仕込んでいるところで、受信したトラックバックに対し、無条件にトラックバック返しを送ってくるところもあります。だから、こっちから送ってるのは、そっちから送ってきたトラックバックに対する返答なんだってば。手動トラックバックと自動トラックバックを併用していると、このパターンにはまりやすいです。

自分も他人のことをあんまり言えないので、この辺で。(^^;


注意: この記事(エントリ)は、SEOコンテストには参加していません。 この記事の内容と関係のない Webページからのトラックバックが送られてきた場合は、トラックバックを削除しますので、あしからず。

関連リンク集

いまさらですが、関連リンク集を追加してみます。

投稿者: tsupo 2005.02.23 午後 10:33 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


日記・コラム・つぶやき」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/3051471

この記事へのトラックバック一覧です: デスケド雑感 その3:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場