象鳥エピオルニス

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 天敵がいない状態が長く続いたので大きくなったらしいですね。で、最悪の天敵「人間」が出現して滅ぼされてしまった、と。
[キーワード] エレファントバード,エミュー,モア,飛べない鳥

« 今週のお買い物 (2005.04.17~04.23) | トップページ | Opera 8 ダウンロードキャンペーン »

2005.04.25

象鳥エピオルニス

愛知万博の会場で骨格標本が展示中の「象鳥」。

「象鳥を食べたら骨も出るはず。卵しか残っていないのはなぜか」などの疑問も出た。

asahi.com: 絶滅した「象鳥」の謎を解け 古生物学者ら14人が研究 - サイエンス

卵しか残ってないんだったら、なんで骨格標本が存在するんだ? と疑問に思いました。

ほぼ完全な骨格標本は世界に数点あるだけ。91年、マダガスカルの博物館に骨格標本が人の手に触れられる状態で保管されているのに近藤典生・東京農大名誉教授が気づいた。「きちんと保存すべきだ」と現地で二つの複製を作った。一つは同博物館に寄贈。日本に持ち帰ったもう一つが、今回展示された。

asahi.com : マイタウン愛知 - 朝日新聞地域情報: 愛知万博企画特集: 「象鳥」の骨格標本複製

ということで、骨格標本がいくつか作れる程度には骨が残っているみたいです。愛知万博に行ったら、見てこないと。って、いつ行くか、まだ決めてませんが。

で、エピオルニスって、ひょっとして、UNIX な人には有名なゲーム rogue に出てくる Emu のモデルだったような、と思いつつ、ググってみると。「巨鳥伝説はここから」というページに到達。そういえば、エミューってオーストラリアにいる鳥だということを思い出しました。絶滅したという話を聞いたような気がするんだけど、ちゃんといまもエミューは生きているようです(参考: 「自然 -> 動物 -> エミュー」)。さらに調べてみると、滅びてしまったのは、ニュージーランドの「モア」の方でした。

オーストラリアの国鳥、世界で2番目に大きな走鳥類(ヒクイドリ目エミュー科に属す)だそうです。今回はご紹介していませんが、深緑色の卵は卵焼きにするとチーズケーキのように柔らかく、ふくよかでとても美味しいそうです。

巨鳥 エミューを食す - [産直品]All About

エミューっておいしいんだ。って、食べちゃってもいいの? 保護鳥なんじゃ? 象鳥の二の舞にならないといいんだけど。

ついでに、Windows版 rogue クローンを発見。 早速、遊んでみました。懐かしすぎる。hjkl で移動するのが快感 (笑)

投稿者: tsupo 2005.04.25 午後 07:58 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


ゲーム」カテゴリ内の最近の記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/3855170

この記事へのトラックバック一覧です: 象鳥エピオルニス:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場