Gmail のアカウントを誰でも自由に取れるようになりました!!

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] Gmail のトップページにアクセスすると、自分宛てに招待状を送るよう申請できるようになったようです(言語は英語にして、アクセスする必要があります)。今のところ、アメリカ国内限定ですが、そのうち日本でも申請できるようになるんじゃないかな?
[キーワード] Gmail,Google,Talk

« ブラウマイスター | トップページ | 右クリックでトラックバック送信 改定版 (暫定リリース)(BlogPet) »

2005.08.25

Gmail のアカウントを誰でも自由に取れるようになりました!!

It's pretty exciting to see those words on the Gmail homepage. For the last 16 months, a lot of people have been asking us how they can sign up for Gmail, and today we're happy to be able to say, "Just go to gmail.com." From there, you can get an invitation code sent to your mobile phone, and with this code, you can create a Gmail account.

Google Blog: "Sign up for Gmail"

ついに、Gmail が誰でもアカウントが取れるようになったようです。Google Talkリリース記念?

Gmail のアカウントが欲しい人は、gmail.comにアクセスして、招待用のコードを自分(の携帯電話)宛てに送るように申し込めば OK。あとは、送られてきたメールの指示に従って手続きを進めるだけです。*1 ただし、今のところ、アメリカ国内で使える携帯電話の番号が必要なので、日本からはアカウントの申請はできません。いずれは日本からも申請できるようになると思います。

*1 : なお、言語は英語にして、gmail.com にアクセスする必要があります。 まだ、Google のアカウントを持ってない場合は、特に何も設定とかせずに、そのままアクセスすればいいと思います。

投稿者: tsupo 2005.08.25 午後 12:04 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


日記・コラム・つぶやき」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/5628435

この記事へのトラックバック一覧です: Gmail のアカウントを誰でも自由に取れるようになりました!!:

» Gmail の5つの新機能 from 観測気球
遅くなってしまいましたが、Gmail の「5つの新機能」に関する記事を書いてみました。 続きを読む

受信: 2006.11.19 午前 05:07

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場