TiddlyWiki で遊んでみる その2

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 現在、いじりまくり倒している最中の TiddlyWiki を web 上で公開してみました。あがいている様子がよくわかると思います (^^;
[キーワード] WikiWord,マクロ,プラグイン

« 魔法少女リリカルなのはA's 第1話 | トップページ | テスト投稿 [via cocousagi](BlogPet) »

2005.10.06

TiddlyWiki で遊んでみる その2

TiddlyWiki で遊んでみる」の続きです。

実際に、自分で TiddlyWiki をいろいろいじりまくってみたものを 各種メモ という何のことかさっぱりわからない名前で公開してみました。

TiddlyWiki を使う上で必要な知識(記法とか、特別な意味をもつ tag とか)も一通り揃えました。英語で書いてある部分は、TiddlyWiki の公式サイトから、日本語で書いてある部分は、私自身による解説です。

昨日はスタイルシートのカスタマイズ、今日は tiddler の品揃えで結構な時間を使ってしまいました。そのおかげで、かなり TiddlyWiki のことを理解できました。そのうち、マクロやプラグインも書いてみたいと思います。

スタイルシート

TiddlyWiki の標準のスタイルシートのままではいろいろ問題があるので、現時点で可能な限り問題が起きないようなスタイルシートを書いて、適用してみました。まだ問題は残っていますが、Internet Explorer や Firefox で使う分には、これで重大な問題は発生しなくなったと思います。

どんな問題があったかというと。

  • まず、IE に関して。
    • tiddler の編集作業をしようとすると、textarea が横方向に伸びてしまって、サイドバーと重なってしまい、編集しづらいこと。
    • タイトル部分など、マウスで選択しようとしても選択できないところ、あるいは、選択しようとしている範囲より大きな範囲しか選択できないところがいくつかあること。
  • 次に Firefox。
    • 画面のサイズを大きくしたり小さくしたりすると、サイドバーのタブが変な位置に表示されてしまうことがあること。
    • textare に表示される文字列が小さくて、読みにくいこと。

Opera に関しては、スタイルシートの問題だけはなくて、組込みマクロに起因する問題もあるようで、今回は特に対策を実施しませんでした。

今日になってから、IE では、textarea だけではなく、input も横に伸びることがあることを確認。 これは明日、対応します。

変なリンクができてしまう現象

慎重に表現の方法を考えないと、思いもよらないリンク(というか、WikiWord)ができてしまうことがあります。 例えば、プログラムのソースコードを載せようとしたり、TiddlyWiki の記法について解説しようとしたりするときに、予期しない WikiWord として missing tiddler が生成されてしまいます。

TiddlyWiki では、「[[」 と 「]]」 で囲むことで WikiWord 化することができるのですが、この WikiWord 化を抑制したいときに 「{{{[[}}}{{{]]}}}」 のように書くと、「}}} と {{{」 が WikiWord 化されてしまうんですね。ちなみに、「{{{」 と 「}}}」 で囲むと、TiddlyWiki による展開、マクロの実行、WikiWord 化を抑制できることになっています。

で、「}}} と {{{」 が WikiWord 化されてしまうのを抑制するにはどうすべきか。<html> 記法で逃げる方法を試みてみましたが、全く効果なし。結局、「[[ 」と 「]]」 を数値参照で記述し、<html> 記法を適用することで、何とか WikiWord 化を抑止することができました。

パズル

あと、「{{{」 や 「}}}」 自身をエスケープしたいときはどうするか、という問題。「{{{」 については「{{{{{{}}}」と書くことでエスケープできるのですが、「}}}」は、そう簡単にはいきません。「{{{}}}}}}」では駄目ですよね。

実は、「{{{{{{}}} }}}」と書けば、最後の 「{{{」はそのまま表示されるので、わざわざエスケープしなくてもよいのです。しかし、これだと、「{{{」 と 「}}}」が違うフォントサイズ、違う色で表示されてしまって不自然です。同じフォントサイズ、同じ色で表示させるために、結局、「''{''''{''''{'' ''}}}''」のように書くことにしました。

って、言葉だけではわかりにくいですね。どんな問題なのか実感したい人は、実際に TiddlyWiki を設置して、試してみてください。(^^;

今後の予定、課題

  • スタイルシートをもう少しだけ直す。
  • TiddlyWiki の日本語で書いた解説を充実させる
  • すでに公開されている TiddlyWiki Hacker によるマクロやプラグインにはどんなものがあるか、調査する。

投稿者: tsupo 2005.10.06 午後 11:59 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


プログラミング」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/6286054

この記事へのトラックバック一覧です: TiddlyWiki で遊んでみる その2:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場