[2005年を振り返る・その3] 情報収集

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] いまさらのように「情報収集のための11の質問」に回答してみます。
[キーワード] 情報収集,新聞,雑誌,ブックマーク

« ヤダモン、今度こそ DVD-BOX 発売決定!!(BlogPet) | トップページ | モンドールAOC、到着 »

2005.12.29

[2005年を振り返る・その3] 情報収集

情報収集のための11の質問」と「「ブロガーへの新聞・雑誌についての6つの質問」に答える」に答えることで、現時点での私の情報収集方法についてのまとめ記事の代わりにしたいと思います。

情報収集のための11の質問

  1. RSSリーダーを使っていますか?
    2003年に NewsGlue を導入してしばらく使ってました。このときのフィード数は 200 前後。その後、SharpReader に乗り換え、パラボラミニも使ってみましたが、結局、今は Bloglines で落ち着いています。Bloglines のバックアップとして「はてなRSS」にも主要なフィードは登録してあります。現在、Blogliones で購読している RSS は 447 フィード。週に 3 ~ 10 個くらいづつフィードを追加していっています。たまに全然追加しない週もありますが。はてなRSS で購読しているフィード数も書こうと思ったんだけど、はてなRSS は、フィード数の合計、自分で計算しないといけないんですね(どこにも表示されていない)。めんどうなので、省略(笑)
  2. アンテナを使っていますか?(y/n)
    はてなアンテナI Know. を使っています。が、はてなアンテナはほとんど見てないし、I Know. は RSS フィード経由で購読するようにして、直接 I Know. 自身を見に行くことはあんまりありません。その一方で、私以外の誰か(たぶん複数)が、私の I Know. を閲覧しているようです。そういうのもありかな、と。
  3. ソーシャルブックマーク(SBM)を使っていますか?(y/n)
    2004年3月に MyClip! を使い始め(まだソーシャルブックマークということばは使われていませんでしたが)、今のはてなブックマークで問題になっていることの大部分が、すでに MyClip! を対象に繰り広げられていました。当時、論戦を張っていたブロガーの半分(以上?)が、すでにブログを閉鎖してしまっているため、当時の議論を追いかけにくいのが難点です。
    そして、del.icio.us。これも2004年の早い時期にすでに話題にしている人はいましたが、実際に私が使い出したのは、2004年の秋だったかな。も使い続けています。BlogPeople Tags も使ってみていますが、最初にリリースされたきり、全然バージョンアップされてなさそうなのが残念。ユーザが少ないのと、独特のインターフェースなのとで、結局あまり使っていません。
    そして、はてなブックマーク。はてなブックマークを使うために、わざわざはてなのアカウントを取ったり、今ではすっかりはてなブックマークにはまっています。私にとって、もうなくてはならないサービスの1つ。
    あと、拙作の「ソーシャルブックマーク管理ツール」に対して MM/Memo に対応して欲しいという要望が多かったため、MM/Memo も使い始めました
  4. その他情報収集に使っているツールはなんですか?
    いちばん依存度が高いのは検索エンジン。
    mixi (日記、コミュニティ)も意外と役に立っています。特にプリキュアの情報は mixi が早い(笑)
    あとは、自分では RSS を吐き出していないサイトの RSS を勝手自分で作って購読したり。
    Web 以外では、メーリングリスト、メールマガジン、そして IRC。IRC からの情報は結構多いですね。自分から情報を流すこともあります。
    インターネット以外では、雑誌。
  5. 他人にこれはお勧め!と思う方法は?
    複数種類の情報収集手段を確保しておくことが重要。どれか1つが急に使えなくなっても何とかなるようにしておくこと。
  6. 逆にこれはお勧めできないな、と思う方法は?
    酢鶏(人工無脳)の提示する URL を無用心にクリックすること。たまにとんでもない URL が出てきます(笑)
    というか、情報収集の手段として人工無脳を使うのは、現時点ではオススメできません。
  7. 情報収集で良く参照するサイトは?
    Bloglines, はてなブックマーク, amazon.co.jp, asahi.com。最近では、フローマップトラックワードが役に立つケースが増えてきました。いまはこんなキーワードが流行っているのか、というのがすぐにわかって嬉しい。
  8. 自分のブログで良く言及・リンクするサイトは?
    特定のサイトに言及が集中するということはないですね。自分の過去記事(関連記事)にリンクを張ることは多いです。過去記事の有効利用!!
  9. 逆にここは参照してはいけない、と思うサイトは?
    フィッシングサイト、ブラクラサイト。
  10. WEB以外で良く情報源にするものは?
    すでに別の質問で回答済み
  11. 最後にあなたが情報収集方法を知りたい人は?
    酢鶏 (^^;

ブロガーへの新聞・雑誌についての6つの質問

  1. 紙媒体の新聞を定期購読していますか?購読している人は新聞名を挙げてください。
    asahi.com ができたので、もはや新聞を購読する必要はなくなりました。もう新聞は1紙も購読していません。
  2. 雑誌を定期購読していますか?購読している人は雑誌名を挙げてください。
    定期購読の契約をしている雑誌はありません(強いて言うなら、加入している各種サービスの会員誌が定期講読誌になるのかな)。
    毎号買っている雑誌は、「週刊 少年ジャンプ」、「花とゆめ」、「りぼん」、「ちゃお」、「Hyper Hobby」、「月刊 TVnavi(中部版)」、「りぼんオリジナル」、「小学五年生」。最近は「コミック電撃大王」もよく買っています。たまに買う雑誌は「フィギュア王」、「Cookie」。「なかよし」とか「コロコロコミックス」とか、ほとんど買わなくなってしまいました。 ASCII や UNIX Magazine も、もう10年くらい買ってないな。読むべき内容がないし。
  3. 紙媒体の新聞と比較して、ネット上のニュースサイト(例えば、「nikkeibp.jp」、「asahi.com」、「CNET Japan」など)の情報は充実していると思いますか?理由も挙げてください。
    確かに、紙でしか読めない情報もあるとは思うけど、紙の新聞を読まなくても特に困ったことは発生していません。むしろ、新聞を購読するお金が節約できて、ネット万歳、って感じ、みたいな。
  4. 紙媒体の新聞または雑誌から記事を引用して、ブログに書いたことがありますか?
    ブログには書いたことはありませんが、メーリングリストに書いたことはあります(15年くらい前?)
    雑誌で得た情報を元に、ネット上から関連情報を探してきて、それを元にブログに書くことはあります。引用するのはネットで見つけた情報の方で、雑誌からは引用しません。もしくは、引用はせずに、自分自身の言葉で書きます。
  5. 紙媒体の新聞や雑誌を読んでいる時間とニュースサイトを読んでいる時間はどちらが長いですか?
    ニュースサイト。というか、ニュースサイトも直接閲覧せず、Bloglinesはてなブックマークで済ませることができる限りは済ませるようにしています。
  6. 最後に、この質問に答えてほしいブロガーはいますか
    特になし

投稿者: tsupo 2005.12.29 午前 11:40 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


RSS」カテゴリ内の最近の記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリ内の最近の記事

書籍・雑誌」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/7889763

この記事へのトラックバック一覧です: [2005年を振り返る・その3] 情報収集:

コメント


答えていただいてありがとうございます。

>asahi.com ができたので、もはや新聞を購読する必要はなくなりました。

という部分が興味を引かれました。確かに、「asahi.com」は深夜でも更新してる点でも便利だと思いますし、RSSも配信してるので重宝します。

投稿者: osada (2005.12.30 午後 07:00)

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場