RSS とアフィリエイト

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] アフィリエイトリンクを RSS に埋め込む場合は、何も考えずにそのまま埋め込んでしまうと、実績としてカウントされないことがあります。特に、リンクシェアとかバリューコマースのアフィリエイトを利用している場合は注意。
[キーワード] リンクシェア,バリューコマース

« 筑豊ラーメン 山小屋 | トップページ | Google Calendar での「日本の祝日」の扱い »

2006.04.13

RSS とアフィリエイト

[を] RSSにブログ記事の全文を入れたくない理由」の気になった部分にだけコメントを書いてみるテスト。

「どこかのWebベースRSSリーダで表示されてる自分のエントリの方が、自分のサイトよりもWeb検索結果で上位に出てムキー!」というのもあるかもしれないですね。

[を] RSSにブログ記事の全文を入れたくない理由

自分の記事より、その記事のはてなブックマークの方が上位に表示されるとか、自分の記事を元に BlogPet が書いた記事の方が上位に表示されるとか、そういう現象はありますね。あと、なぜか、Yahoo! だと、自分のサイトそれ自体より、FeedBurner 経由で配信しているフィードの方が上位に表示されたり。

(1) アフィリエイトリンクはRSSに入るのでそちらの方は影響ない。

[を] RSSにブログ記事の全文を入れたくない理由

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト、bk1ブリーダー、電脳卸、ビッダーズは、特に何も考えず、そのままアフィリエイトリンクを RSS に入れてしまっても問題がありませんが、リンクシェアやバリューコマースのアフィリエイトリンクはそのまま入れてしまうと実績には反映されません。Bloglines とか FeedBringer のトップページの URL をサブサイト、サブアカウントとして登録するという大胆なことをすれば実績に反映されるようになるかもしれませんが、さすがにそれはまずいでしょう。そもそも自分のサイトじゃないんだし。

ということで、リンクシェアやバリューコマースのアフィリエイトリンクを RSS に入れても問題ないようにするには、多少工夫が必要になります。よく使われる手は、自分がアフィリエイト契約しているサイト内の URL となるようなアフィリエイトリンクを生成して RSS に入れておき、その URL にアクセスがあったら、本来のアフィリエイトリンクにリダイレクトするという方法です。他に、いわゆる URL 短縮(圧縮)サービスを利用し、本来のアフィリエイトリンクを圧縮した結果が自サイト内のURLになるような仕掛けを導入する(URL 短縮サービスがリダイレクタを兼ねている)方法もあります(某情報商材のおまけで付いてたりしますよね)。

ということで、RSS でも有効なアフィリエイトリンクを埋め込むには、あの手この手が必要な、それなりに奥が深い世界が広がっています。

投稿者: tsupo 2006.04.13 午後 06:16 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


RSS」カテゴリ内の最近の記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/9566262

この記事へのトラックバック一覧です: RSS とアフィリエイト:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場