チャームエンジェル チャーム&カードコレクション

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 女の子向けの本格的なトレーディングカードゲームがいよいよ登場するようです。
[キーワード] ちゃお,チャームエンジェル,カードゲーム

« 冬コミ(C71)の申込書セットが届きました | トップページ | オシャレ魔女ラブandベリー 「DSコレクション」 (オシャレまほうカードリーダー同梱)(BlogPet) »

2006.08.06

チャームエンジェル チャーム&カードコレクション

「ちゃお」で連載中のマンガ「チャームエンジェル」のトレーディングカードゲーム「チャーム&カードコレクション」が9月に発売されます。 このカードゲーム、Magic the Gathering を生み出した Wizards of the Coast 社が開発を担当しているということで、本格的なカードゲームになりそうです。

他のカードゲーム同様、スターターパックと拡張パックの2段構成で発売されます。まず、スターターパックを買ってゲームを楽しみながらルールを覚えつつ、その一方で拡張パックを少しずつ買っていって足りないカードを補い、強いデッキを構築していきます。女の子向けのカードゲーム、どこまで受け入れられるのでしょうか。これが成功したら、第二、第三の女の子向けカードゲームが登場してくるでしょう。今までも、「おジャ魔女どれみ」、「東京ミュウミュウ」、「美少女戦士セーラームーン」などのカードゲームはありましたが、女の子向けというより、大きなお友だち向けのカードゲームでした。「Dr.リンにきいてみて」や「ミルモでポン!」のうらないカードもカードゲーム的な要素はありましたが、対戦を楽しむというより、どちらかというと、カードダスやPPカードの延長のような「ひとりでも遊べるカード」に近いものでした。

現在、「ちゃお」に連載されているマンガで、カードが発売されているものとしては、「きらりん☆レボリューション」の「きらりんミルフィーカード」があります。このカードも対戦っぽいことはできるんですが、どちらかというと「ひとりでも遊べるカード」といった方がいいと思います。

そんな中、本格的な「対戦型のカード」が出るのは、おそらくアーケード版のカードゲームともいうべき「オシャレ魔女ラブandベリー」の影響もあると思います。「ラブandベリー」の大流行で「対戦型のカード」が女の子にも受け入れられる下地ができたと判断したのでしょう。

女の子の間で今一番人気のあるマンガ「チャームエンジェル」がトレーディングカードゲームになりました!カード開発にはあの有名な『マジック・ザ・ギャザリング』や『デュエルマスターズ』を手掛けた「ウィーザーズ・オブ・ザ・コースト」が担当するという本気度!プレイ人数も2人から最大6人までワイワイ遊べるように設計されています!気の合うお友達を誘って是非遊んでみてください!

チャームエンジェル トレーディングカードゲーム チャーム&カードコレクション

セレッサ: チャームエンジェル トレーディングカードゲーム チャーム&カードコレクションcheck!check!

対戦型といっても、2人だけでプレイするのではなく、最大6人まで参加可能というのが売りになっています。6人まで参加できるということで、女の子の間でより自然に受け入れられやすくなっていると思います。それに、少しでもたくさんの人に遊んでもらえると、それだけたくさんカードも売れる訳です。いいところを狙っていますね。

そして、現在発売中の「ちゃお」9月号に、早速、プロモーションカードが1枚付いています。プロモーションカードには、promo の文字を箔押しで入れる、という、「ポケットモンスターカードゲーム」(の海外版)で取り入れられた作戦(?)がちゃんと実行されています(そもそも、この作戦を考え出したのが Wizards of the Coast 社ですので、今回もこの作戦を取るのは当然といえば、当然ですね。ただ、日本ではこの作戦に効果があるのかどうか、よくわかりませんが)。

気になる「チャーム&カードコレクション」の構成は、以下の通り。

  • スターター 1パック
    • 構築済みデッキ2組 (20枚×2セット)
    • チャーム 4個 (全10種類)
    • ブレスレット
    • プレイマット 2組
    • ルールブック
  • 拡張パック 1パック (1BOX 24パック)
    • カード 5枚
    • チャーム 1個

カードは全部で100種類。チャームは全部で45種類(のうち、10種類はスターターにしか含まれないようです)。

カードの構成は、以下のようになっています。

  • キャラクターカード 20種
  • チャームカード 45種
  • アクションカード 35種

ゲームの遊び方は、カードの構成から予想すると、

  1. 基本的にキャラクターカード同士で対戦する
  2. チャームカードを使って、キャラクターカードをパワーアップする
  3. アクションカードを使って、キャラクターを操作(攻撃、防御)する

という感じだと思います。

詳しいことは、実際に発売されてから出ないとわからないかもしれません。何か、新しい情報が入りましたら、追記してきます。

チャームエンジェル スターターセット (CAS-01)
チャームエンジェル スターターセット (CAS-01)

投稿者: tsupo 2006.08.06 午前 08:06 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: チャームエンジェル チャーム&カードコレクション:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場