Bloglines の a few fancy little changes 以降、Internet Explorer 6.x で Bloglines が正常に閲覧できなくなってしまった件

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 2006年9月29日の午後(日本時間)以降、IE6 では Bloglines が正常に閲覧できなくなってしまいました。 Bloglines に問い合わせても要領を得ない返事しか届かず焦っていましたが、ようやく、対処方法が判明しました。
[キーワード] RSSリーダー,Bloglines,JavaScriptエラー

« こよみ (2006/10/11)(BlogPet) | トップページ | 実は livedoor Reader も IE6 では正常に閲覧できてなかったりするのですが »

2006.10.12

Bloglines の a few fancy little changes 以降、Internet Explorer 6.x で Bloglines が正常に閲覧できなくなってしまった件

9月29日(の日本時間で12時から14時の間)に、Bloglines でちょっとした機能のアップデート (a few fancy little changes) がありました。

You might have noticed a few fancy little changes we've made to your feed tree on the left pane today. You'll like them even more when you learn what's behind the scenes!

  • We no longer update the entire left pane when the unread or "kept as new" counts change. Now the counts update in place with a fading yellow indicator. The result is a faster, more pleasant way to cruise through your feeds, especially for those quick on the hotkeys.
  • We've decreased the time between automatic updates to your unread counts so you don't have to press the "r" hotkey quite so often.
Bloglines | Bloglinesからお知らせ

要するに、

  • 各記事の「まだ読んでいないことにする」にチェックを入れても、そのたびにいちいちフレームの左側を描画し直さないようになった
  • いちいち r キーを押さなくても、定期的・自動的にフレームの左側を更新、表示し直してくれる

という変更で、Bloglines をずっと表示させたままにしておいて長時間使い続ける人には、ちょっとうれしい機能です。自分のローカルマシンに設置して使うタイプの RSS リーダ、例えば Sharp Reader とかでは何年も前から実装されている機能なんですが、オンライン RSS リーダでは、まだこの機能が実装されているものは少ないのが現状。

で、この a few fancy little changes 自体は歓迎すべきことなのですが、このアップデート以降、Internet Explorler で Bloglines にアクセスしようとすると、フレームの左側を表示(というかレンダリング)しようとしている途中で JavaScript のエラーが発生して、購読中のフィード一覧が全く表示されなくなってしまいました。

IE6 で Bloglines を閲覧しようとすると、JavaScript のエラーが発生する
IE6 で Bloglines を閲覧しようとすると、JavaScript のエラー ('{' と '}' の数が合わない) が発生する
(上の画像をクリックすると、さらに大きな画像を表示します)

とりあえず、mixi の日記や、Bloglines のコミュニティで同じような症状が発生している人を何人か見つけたんですが、解決方法は不明でした。Bloglines の右側のフレームを見てみると

We hope you enjoy the changes. As always, if you have any feedback, feel free to let us know either via our contact form or by putting up a blog post containing the phrase "bloglines freedbacking".

Bloglines | Bloglinesからお知らせ

ということなので、contact form からレポートを書いて Bloglines に送ってみることにしました。この contact form、Bloglines を日本語表示で使っているときは、form 自体も日本語で表示されるのですが、だからといって日本語でメッセージを書いて送ると、us-ascii な文字以外は、全て謎の文字に置き換えられて送信されてしまいますので、注意しましょう(1回やってしまいました)。Bloglines の contact form でメッセージを送るときは、英語(というか、us-ascii な文字のみから構成される文章)で送る必要があります。

数日後、Bloglines のカスタマーサポートチームというところから返事が届いたのですが、彼らの環境では JavaScript エラーは全く発生していないらしいことを示唆する(明記するのは巧妙に避けています!)内容のものでした。当方の環境(例えば、proxyの設定とか)のせいじゃないか、という指摘が、手を変え品を変えて書いてあります。自分たちの責任じゃないと言いたげです。確かに、contact form でメッセージを送るのに使ったマシンはファイアウォールの内側にある関係で proxy を利用しています(さすがにきちんとアクセス解析してるんですね、私が proxy を使っていることがわかる程度には)が、今回の JavaScript エラーは、そのマシンだけではなく、proxy を全く利用していないマシンでも発生しているのです。

彼らの環境では発生せずに、私(や mixi で Bloglines の不具合を訴えている人たち)の環境では発生するということは、その環境の差異のどこかに原因があるはずです。いちばん原因が潜んでいそうなのは、彼らは英語、私たちは日本語で Bloglines を利用し、フィードを購読しているという辺り。

まず、手始めに、Bloglines を英語表示モードで使ってみました。しかし、依然として JavaScript エラーが発生。 ということは、日本語を含むフィードを購読しているのが原因でしょうか?

Bloglines に問い合わせを送った時点ではググっても見つからなかった情報が、さきほどググってみたら、ようやくいくつか表示されるようになっていました。解決法も発見。

IE6 でBloglines のMy Feeds が表示されない問題の対処法が判明。
 各所の情報を総合すると、「2バイト文字(要するにに日本語)を含み、かつ、長すぎる」フィードタイトルをリネームすればオッケーの模様。
 具体的には、Firefox など別なブラウザを使った上で「Show All」(オプションの表記は英語版)で全てのフィードを表示させ、左ペインのフィード名が化けてる(「?」などに置き換えられてる)モノを探して「Edit Subscription」で適当にリネームすればよい。右ペインのタイトルは化けててもいいみたいだ。

帰納法障碍: Bloglines & IE6 問題の対処法判明

やっぱり、日本語(というか、us-ascii 以外の文字)に起因する現象だったんですね。以前の JavaScript エラーのとき(はフレームの右側の表示が文字化けするなど、乱れる現象)も同じような対処方法で切り抜けることができました。で、Bloglines がこの問題を認識し、フィードタイトルが長い場合も問題なく閲覧できるように改修してくれました。このときはこれで解決したのですが、また同じような問題がぶり返したということなんですね。

とりあえず、タイトルを短くする(もしくは英数字だけにする)ことで切り抜けられそうですが、実は、Bloglines はフィードのタイトルを何かのタイミングで本来のもの(RSS/Atom フィード中に記述されているもの)で置き換えようとするんですよね。つまり、手でタイトルをいじっても、そのうちまた元に戻されてしまうかもしれないということ。戻されてしまうたびに、また手でタイトルを修正するのは面倒!! Bloglines 側で根本的な修正をしてもらわないと、いずれまた IE6 では正常に閲覧できない状態に戻ってしまいます。最悪、フィードタイトルの長いものは購読をやめるしかないかもしれません。

ちなみに、IE は IE でも、Internet Explorer 7 だと、現状でも問題なく閲覧できるようです。Firefox や Opera も問題なし。IE6 と IE6 のコンポーネントを利用しているブラウザだけで問題が起きているようです。

とりあえず、フィードタイトルをいじってみますかねぇ……

ここ数日は、Firefox や Opera で Bloglines を見てましたが、Opera の 9 になってから、表示がきれいになりましたね。Bloglines をきれいに表示させたいなら、Opera 9 が最適かも。ただ、IE に比べて、レンダリングに時間がかかっているみたいで、IE から乗り換えるまでには至らないというか、なんとも微妙なところ。なんか、IE での Bloglines の表示、ひところに比べるとめちゃくちゃ軽くなりましたよね。今や livedoor Reader より軽い。そんなこんなで、結局 Bloglines を使い続ける日々が続いています。なので、今回のように IE6 で Bloglines が使えなくなるのは非常に痛い。

投稿者: tsupo 2006.10.12 午前 03:35 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


RSS」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/12250015

この記事へのトラックバック一覧です: Bloglines の a few fancy little changes 以降、Internet Explorer 6.x で Bloglines が正常に閲覧できなくなってしまった件:

» Bloglines とIE6 問題の対処法に関する補遺 from 帰納法障碍
 前回のネタにトラックバックを頂いたのだが、その中に鋭いご指摘が。これは痛い。 [観] Bloglines の a few fancy little changes 以降、Internet Explorer 6.x で Bloglines が正常に閲覧できなくなってしまった件 とりあえず、タイトルを短くする(もしくは英数字だけにする)ことで切り抜けられそうですが、実は、Bloglines はフィー...... 続きを読む

受信: 2006.10.12 午後 11:52

» Bloglines に playlists が付いた from 観測気球
Bloglines に新機能、playlists というのが付きました。再生したことのある音楽のリストを共有する機能化と思いきや、少なくともいまのところ、そういう機能はないようです。じゃあ、どういう機能なんでしょうか?... 続きを読む

受信: 2006.11.12 午前 06:29

» IE6 で無理やり Bloglines を使う方法 (playlists編) from 観測気球
playlists を使えば、Internet Explorler 6 でもどうにかこうにか Bloglines でフィードを読むことができることがわかりました。 続きを読む

受信: 2006.11.19 午前 05:41

コメント


お久しぶりです。

(Mac ユーザなので IE を使っていないから?)その現象には出会っていないのですが、記事を読んだ限りでは、長いタイトルを切るときにマルチバイト文字の途中で切ってしまっているような気がします。それでブラウザによっては次の JavaScript の構文に関わる文字(例えばクォーテーションやそれに続く“}”)が切られた文字の残骸の中に吸い込まれてしまっているのかと。

UTF-8 の文字は 1 〜 3 バイト(ときに 4 バイト)なので、途中で切られてると 1 〜 2 バイト(ときに 3 バイト)吸い込まれる可能性があります。これはブラウザの実装依存で起きたり起きなかったりします。それで
UTF-8文字の1バイト目 +「"」+「}」
が一文字として解釈されてそのエラーメッセージになると考えると辻褄が合います。

投稿者: OKAMURA (2006.10.12 午前 06:22)

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場