2007年1月6日の夜、突然メールの受信ができなくなってしまった件

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 突然、メールの受信ができなくなってしまった件、どうもノートンに原因があるようです。
[キーワード] メール,受信できない,ccApp.exe

« メモ: 賃貸 | トップページ | 01月12日のココロ日記(BlogPet) »

2008.01.12

2007年1月6日の夜、突然メールの受信ができなくなってしまった件

ときどき Twitter でつぶやいていた件、ようやく原因がわかった(といっても推定ですが)ので、まとめておきます。

発端

なんか日付が変わったとたん、あちこちのメールサーバがむ応答になってる。なんだこれ?

Twitter / Hiroshi Tsujimura: なんか日付が変わったとたん、あちこちのメールサーバがむ...

1月7日に日付が変わった直後に、メールが全然受信できていないことに気が付きました。複数のプロバイダのメールボックスを全部 Outlook Express で読んでいるんですが、1月6日の午後8時30分付近に受信したメールを最後に、どのプロバイダ経由のメールも受信できていません。

ひょっとして、いわゆる Outbound Port25 Blocking 絡みの設定が変わって受信できなくなったのか、と思ったのですが、Outbound Port25 Blocking の制約はメールの送信に関してであって、受信には関係ありません。実際、メールが受信できなくなっていることに気づく直前に送信したメールは、ちゃんと外に出ていっているのです(Cc: 付きで Gmail の自分のアカウント宛てに送ったメールがちゃんと Gmail 側に届いていることで、送信に関しては問題がないことを確認しました)。

送信できなくなる問題なら「Outbound Port25 Blocking」なんだけど、受信できなくなる場合は、何だろう? たぶん、サーバ側というかプロバイダの設定が何か変わったんだと思われる

Twitter / Hiroshi Tsujimura: 送信できなくなる問題なら「Outbound Port2...

Outbound Port25 Blocking に相当するような制限が受信側にも加えられたのかと思って、実際にインターネットに接続するのに使っているプロバイダをはじめ、メールを利用している各プロバイダの会員向けの告知を調べて回りましたが、それらしい告知は発見できず。障害情報も特になし。ちなみに、受信側でのその手の制約は EMAIL-AUTH というやつですね。他にもあるかもしれませんが。

調査開始

よく似た事例がないか、Google 等で検索しまくったところ、以下のような情報を発見しました。

outlook expressで送受信しようとするとノートンの表示が消えてしまいます

ノートン2008にしてからoutlook expressで送受信ができません・・・助けてください... - Yahoo!知恵袋

Outlook Expressを開くと、メール受信中に
「Runtime Error!
Program: C:¥Program Files¥Common files¥Symantec¥ccApp.exe
This application has requested the Runtime to terminate it in an unusual way.
Please contact the application's support team for more information.」
と表示されて、タスクバーのノートンが消えて、メール受信も途中で終わってしまいます。

●Outlook Expressのエラーについて Outlook Expressを開くと、メール受信中に 「Runtime Error! Program: C:¥Program Files¥Common files¥Symantec¥ccApp.exe This ap.. - 人力検索はてな

そういえば、何かエラーダイアログが出ていたな、ノートンのアイコンも消えてたな、と思い出し、改めて、メール受信を実行させて、問題のエラーダイアログを出させることに成功。

メールを受信しようとすると ccApp.exe で Runtime Error が発生する
問題のエラーダイアログ

ということで、プロバイダの問題でもなく、Outlook Express の問題でもなく、ノートンの問題である可能性が高いことがわかりました。ちなみに、私が使っているのは Norton 360 (のダウンロード販売版) です。2007年の10月に旧 Norton 製品からアップデートしました。

原因の絞込み

とりあえず、ccApp.exe でランタイムエラーが起きているのは確かなので、まず、このエラーはどういうときに起きるのかを調べてみました。

おそらくサーバに残ってる未受信メールの中に、何か問題のあるメールが含まれていて、そいつを処理することによって、ccapp.exeが落ちてしまうのではないかと考えました。

Common Client User Session(ccapp.exe)が落ちる理由 - Sakura scope

もーなんていうかOSやノートン360を入れなおしてもダメなんですよね。で、幸いWebメールが利用できるので、エラーになる箇所のメールを削除すると、すんなり受信できるわけです。

ういすぷのそのとき日記 : ノートン360のアンチスパムアドインをいれてOutlook Expressでエラー

それだ! Gmail に転送しているメールの中に MIME エンコードがおかしなことになっているメールが1つあり、そのメールは添付ファイルつきのメールのはずのに、添付ファイルに相当する部分がそのまま単なる文字列の羅列のままになっていて、添付ファイルと認識されない状態。このメールをプロバイダのメールサーバから消せば、回復するんじゃないかと思うんですが、あいにく、そのプロバイダ(RIMNET)は昨年の秋に、Webからのメールアクセスができなくなってしまったんですよね。自分で消したくても消せない状態。まぁ、受信から30日経過すれば、自動的に削除される設定になっているらしいので、最悪、あと30日待てば、回復するはずです(原因が、本当にそのメールなら、ですが)。

念のため、Outlook Express が動いている状態のまま Norton 360 を再起動し、RIMNET 以外のプロバイダのみ、メールの受信を試みると、問題なく受信できました。ccApp.exe のランタイムエラーも発生しません。RIMNET のメールサーバに残っているメールの中に問題を引き起こすメールがあるのは、ほぼ間違いないようです。

自力で調査しながら、一方ではシマンテックのサポートにも問い合わせのメールを出してみてはいるんですが、今のところ、受付確認メールが(Gmail に)来ただけで、その後、特に何も連絡が来ていません。もう少し待ってみます。

解決方法は?

ccApp.exe が期待していない形式(状態)のメールを処理しようとしてランタイムエラー発生、というのが原因だとすると、ccApp.exe が改修されない限り、(該当メールを消しても、再度同じようなメールが届いた時点で)再現する現象です。ノートンのサポートに送ったメールの反応次第では、ノートン以外のアンチウィルスアプリケーションに乗り換えるのもありかなぁ、と考えているところです。

ccApp.exe の問題だとすると、Norton 360 をいったんアンインストールして、再インストールする、という手を使っても解決しないはずです。そもそも、私はダウンロード版を使っているので、いったんアンインストールすると、購入し直さないと再インストールできません。再ダウンロードする権利をつけずに購入しちゃったんですよね。まさか、こんなことが起きるとは思ってないし。ノートン製品を過去2年使ってて、問題が起きたことが1回もなかったから、再ダウンロード権利なんて必要になることはないや、と高をくくっていたのでした。

念のために、Live Update してみましたが、症状変わらず。ccApp.exe がそのままなので、当然、問題もそのまま残るということですね。

さらに、淡い期待を持ちつつ、

サーバとの通信後にccapp.exeが仕事をしているということは、受信完了したメールに対してccapp.exeが何か処理をしているのではないか?と。
で、その処理の過程で落ちるのではないか?と。
そこで、メーラ内に残っていたスパムメールをすべて削除してみました。(削除済みフォルダや、スパムフォルダに残っている受信したてのメールをすべて削除しました。)
すると!
問題は解決しました。

Common Client User Session(ccapp.exe)が落ちる理由 - Sakura scope

この方法(削除済みフォルダなどから問題のありそうなメールを全部消す)を試してみましたが、解決しませんでした。今回の現象は、受信し終わったあとの処理じゃなくて、まさに受信中に発生しているので、この方法では解決しないのでしょう。

そんなこんなで。ノートンから返事が届くのが先か、メールサーバから問題のメールが自動削除されるのが先か、どっちにしろ、解決までにはまだ時間がかかりそうです。

補足

  • ccApp.exe はランタイムエラー発生後も、自動再起動するらしく、タスクマネージャで見ると、ccApp.exe が動いているのが見えます
  • ccApp.exe は、タスクマネージャから終了させようと思っても終了させることはできません
  • ノートン360のアイコンがタスクトレイから消えても、ccApp.exe は動いているので、メールの受信はできないままです
  • 結局、根本的な解決方法は、
    1. ノートン360をアンインストールする
    2. ccApp.exe が改修されるのを待って、新しい ccApp.exe に入れ替える
    のいずれかになります。

投稿者: tsupo 2008.01.12 午前 04:11 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


日記・コラム・つぶやき」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/17660798

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年1月6日の夜、突然メールの受信ができなくなってしまった件:

コメント


んー。nPOPとかでサーバから直接そのメールを消すとかじゃダメなんですかね?

投稿者: naoK (2008.01.12 午後 07:04)


メールサーバーからメールを消したい場合は、

telnet.exeを起動し、ホスト名に「POPサーバー」を、ポートに「110」を指定して「接続」
「user アカウント名」<ENTER>
「pass パスワード」<ENTER>
で認証を終えたら
「list」<ENTER>
で「サーバ上のリスト」を確認後、1番のメッセージを消したいなら
「dele 1」<ENTER>
でサーバから削除出来ます。

投稿者: 通りすがり (2008.01.29 午後 01:52)


アドバイス、ありがとうございます。

telnet で pop サーバとお話しする件ですが、残念ながら、ポート110番をノートン先生に監視されているため、ポート110番にアクセスしようとした瞬間に、ccApp.exe が立ち上がり、即座に runtime error で落ちてしまいます。

別のPC(で、ノートンが入ってないもの)があればいいんですが、いま手持ちのPCは1台しかないので、このPCで何とかするしかないんです。

先日、ノートンの方から回答がありまして、この件、ようやく回避方法がわかりました。別エントリにて詳細を報告する予定です。

投稿者: tsupo (2008.02.13 午前 09:51)

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場