IE でも AutoPagerize を使えるようにする

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] E7 + Turnabout で AutoPagerize を動かす話、ちょっと間が開いてしまいましたが、まとめ記事を書いてみました。実際に動くソースも公開しましたので、よかったら、使ってみてくださいね。
[キーワード] userscript,Greasemonkey

« 07月04日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | EEE PC に Windows XP の SP3 を入れようとして、はまり中 »

2008.07.04

IE でも AutoPagerize を使えるようにする

AutoPagerize の0.0.31版を IE + Turnabout で動くように変更を加えたものを公開します。ライセンスは、オリジナルの AutoPagerize のものをそのまま継承します。

AutoPagerize のソース以外に、Turnabout 付属のライブラリもいじっています。 AutoPagerize では SITEINFO 情報を使うにあたって XPath を利用しているため、XPath 関連のライブラリとして、amachangさんの「JavaScript-XPath ライブラリ」を mozcompat.lib.js の中に取り込む形で参照しています。

必要な環境

AutoPagerize 導入手順

  1. Turnabout のAdvanced版をインストールしてください。
  2. 次に、「Turnabout のユーザスクリプト配置用フォルダ」にある mozcompat.lib.js と gmcompat.lib.js のバックアップを取っておいてください(何かあったときにあとで戻せるようにしておいてください)。
  3. 以下の3つのファイルをダウンロードし、「Turnabout のユーザスクリプト配置用フォルダ」にコピーしてください。

あとは、IE を起動し、Turnabout 関係のアイコンやメニューが表示されていることを確認した後、AutoPagerize がサポートしているWebページ(Google の検索結果、はてなブックマークの「注目のエントリ」、など)にアクセスしてみてください。AutoPagerize が動くかどうか、ページの下の方までカーソルを移動させてみて、ページが連結されることで確認してください。たまに SITEINFO の置き場所にアクセスできないことがある等、AutoPagerize が機能しないことがありますので注意が必要です(導入に失敗しているのか、サーバ側が不調なだけなのか、ぱっと見にはわかりにくいです。時間を置いて何回か試してみても駄目な場合は、導入ミスが考えられます)。

既知の不具合

  • charSet が UTF-8 以外のページを連結しようとすると、2ページ目以降が文字化けすることがある
  • Google の実験的機能を利用した検索結果ページで AutoPagerize を適用すると、1ページ目が消えてしまうことがある (これは SITEINFO の問題かも)

注意点

IE7 + Turnabout でしか、動作確認を行なっていません。IE6 + Turnabout でも動くように作業したつもりですが、もし動かなかった場合は、詳細な状況を報告していただけると助かります。

また、Turnabout をインストールすると、素の IE より多少不安定になります。Turnabout に標準で付属している userscript のうち、使わないものは登録しないようにすることで、若干、安定度が上がります(が、落ちるときは落ちます)。

あと、Turnabout 自体は IE6 を前提に作られた拡張機能であるため、IE7 で使おうとすると、いくつか問題が発生します。いちばん大きいのは、右クリックメニューの「新しいタブで開く」が disable 状態になってしまうこと。この件は、ctrl キーを押しながらリンクをクリックするという逃げ道があります。

もう1つは、タブブラウザで使うという前提では作られていないため、タブを切り替えているうちに、あるタブの userscript の設定が別のタブの userscript の設定で上書きされてしまうことがあること。タブごとに設定を変えて使いたい人には大きな問題。

そして、もう1つ。フレームを使っているWebページの場合、メインのフレームだけでしか userscript が動かないことがあること。例えば、Bloglines の場合、左側のフレームでは userscript が動作しますが、右側のフレームでは userscript が動作しません(というか、どうも Turnabout からは左側のフレームしか見えてないみたいです)。そのせいで、livedoor Reader のフィード購読者数を一緒に表示するという userscript が全く動作しません。

ちなみに、Greasemonkey 用の userscript のうち、Japanaize は無修正で、そのまま使えます。MiniBuffer は多少いじれば、JavaScript のエラーは出なくなるんですが、(私が今までにやった作業だけでは)キーイベントを拾う機能がうまく動いていません。そのため、MiniBuffer が動くことを前提としている LDRizeSTOT は動きません。それ以外の userscript は、まだ試してないので、動くかどうか不明です。誰か、動かしてみて、レポートしていただける人がいらっしゃると、嬉しいのですが。

そして。IE コンポーネントで AutoPagerize を動かす話も、そろそろまとめ記事を書きたいと思っています。

あと、たぶん IE (IEコンポーネントを含む)で AutoPagerize を動かすときの特有の問題点と思われるものがあります。どういう問題かというと。カーソルを少し動かしただけで、ページ連結動作が、ページのある限り延々と発生してしまうことがあること。例えば、「Twitter 検索」や「tumblr の dashbord」で、そういう現象が発生します。それ以外(のほとんど)では、カーソルを移動し続けない限り、ページ連結動作は発生しません。この現象は、os0x氏の xAutoPagerize (クロスブラウザ対応で、ブックマークレット版の AutoPagerize)でも発生するので、IE 特有の問題だと推定しています。

関連記事

投稿者: tsupo 2008.07.04 午前 09:28 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


プログラミング」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/41731013

この記事へのトラックバック一覧です: IE でも AutoPagerize を使えるようにする:

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場