【イベント参加レポート】 WCAN 2008 Summer

観測気球

収集物の記録書庫 a data archive of collection -- collectible toys

[要旨] 遅くなってしまいましたが、2008年7月12日に開催された WCAN 2008 Summer の参加レポートを公開します。
[キーワード] WCAN,写真,JavaScript

« きょうグッキーが推進した(BlogPet) | トップページ | ブログタイムズ »

2008.09.12

【イベント参加レポート】 WCAN 2008 Summer

順番が逆になってしまいましたが、 WCAN 2008 Autumun の参加レポートに続き、 WCAN 2008 Summer の参加レポートを公開します。

WCAN 2008 Summer は、2008年7月12日に名古屋国際会議場(の131会議室+132会議室の2つの会議室を合体させて1つの部屋にしたもの)で開催されました。メインのセッション2つと、ライトニングトーク8つで構成。

Session 2 の川崎さんが、KAWA NETの中の人で、かつ、Sun と共催で Mashup Award をやっているリクルートの川崎さんであることを知り、びっくりしました。まさか、同じ人だとは思ってなかったので。KAWA NET の「[ajax] JKL.ParseXML/ajax通信処理ライブラリ」とか、「AjaxZip 2.0 - Ajax郵便番号→住所自動入力フォーム(CGI不要版)」は参考にさせてもらっています。特に、「郵便番号」の方は、Ajax というのは、こういうのだよ、という説明をするときのデモとして重宝しています。そんなわけで、今回の川崎さんのセッションは非常に楽しみにしていました。

Eee PC

はじめて Eee PC を持ち込んで、メモを取るということをやってみたのが、この WCAN 2008 Summer です。最大の関心は、バッテリがどれくらいもつか。結局、川崎さんのセッションの途中でバッテリ切れになってしまいましたが、4時間くらいなら問題なく使えることがわかりました。休憩時間中とか、適度にスタンバイ状態をはさむことで、バッテリを長持ちさせることができます。無線LANを使うとバッテリの消耗が激しくなるので、必要なとき以外は、無線LANは無効にしておいた方がいい、ということもわかりました。

感想とか

最初のセッション、写真のこと、デジタルカメラのことがよくわかるセッションで、すごく面白かったです。 アナログカメラのあれがデジタルカメラの何に対応しているのか、デジタルになることでどういう特色が出るのか、といったことがよくわかりました。

ライトニングトークは、「かなふる」が面白かったです。

川崎さんのセッションは、Mashup Award 絡みの話を中心に、JavaScript で各種 Web API を使って、いろんなものを作ってますよ、といった感じ。私は、今のところ Mashup Award 2 しか参加したことがないんですが、またそのうち、参加してみようかな、と思っています。現在開催中の Mashup Award 4 には間に合いそうもありませんが。

メモ

以下、会場で取ったメモをそのまま載せておきます。たぶん、聞き間違い、勘違いも混じってると思います。 ここ、おかしいよ、とか指摘してください。

Session 1
  デジカメの基礎再確認 ~写真とWebでコミュニケーション~
  おかだよういちさん

Session 2
  JavaScript で簡単マッシュアップ講座
  川崎有亮さん

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

Session 1
・写真
    Photograph … 光画
      Photo 光の
      graph 描くもの
    写真 … 真実ではない!
    写真 ≠ 真実を写す

・絞り … 「ボケ」をコントロール
  aparture
    F1 →→→→→→ F2
        光の量 1/2
        面積 1/2
        半径 1/√2

   ・被写界深度 … ピントの合う範囲
      絞りが小さいほど、ピントの合う範囲が広くなる
      奥行き感
      空気感
      主題に注目させる
      見たくないものをはぶく (ぼかす)

・シャッター … 「ブレ」をコントロール
  昔は横方向にシャッターが動いた … 1/1000秒が限界
  最近は縦方向に動く (横方向に比べて移動距離が短くなる) … 1/8000秒とかも可能

  月明かりで30秒~40秒で撮影 … 昼間のように見える写真が撮れる。ただし、影がほとんど写らない
   → 「写真 ≠ 真実」の実例
  流し撮り
  一生懸命感
  スピード感
  瞬間を切り取る
  風、水の動き、流れを表現できる
  非日常 … 肉眼では見ることができないものを可視化

・露出値
  Ev = Av + Tv
    Av: 絞り値 (F1.2 のとき1、Fx.x のとき2、……)
    Tv: シャッタースピード

  絞り優先
  シャッタースピード優先
  プログラムモード (絞りやシャッタースピードを自動的にカメラが設定)
  マニュアルモード (絞りやシャッタースピードを手動で設定)

・感度
  フィルムの ISO(ASA)100、200、400、800、1600、3200、6400
  デジカメだとセンサーの感度を変えることができるようになっている
  感度が高いとノイズも増える
  フィルムは1本撮り終えるまで感度を変更することはできないが、デジカメはその都度変えることができる

・ホワイトバランス
  色温度 … 高いと青白く、低いと黄色っぽくなる
            → ホワイトバランスを調整して、(白く見せたいところを)白く見えるようにする

・一眼レフ vs コンパクトデジカメ
  一眼レフ … 光の量が多い、レンズの種類が多い、スペックは高い
  コンパクトデジカメ … 光の量は少ない、手軽に携帯できる、
                        シチュエーションによっては、コンパクトデジカメの方がいいことも
                        → 子供の写真を撮るとき、一眼レフだと身構えられてしまいがちだが、
                           コンパクトデジカメだと自然な感じで撮影できる
                        
  常に持ち歩く … コンパクトデジカメの方が有利
                  常に持ち歩くことでシャッターチャンスを逃しにくくなる

  コンパクトデジカメには、特殊機能満載のものが多い

・構図
  やらない方がいい5つの構図
   (1) 日の丸構図
        主題を何でもかんでも真ん中に持っていく … 退屈
        → ちょっとずらす
   (2) 水平垂直がだめだめ
        見ていて、何となくイラつく
        水平、垂直はきっちりする
   (3) 串刺し
        実際には背景にある何かが、頭から生えているように見えてしまうような写真
        → ずらす
   (4) 首切り
        水平線と首のラインが重なる
        → ずらす
   (5) 変なところで切れる写真

  フルショット(全身)
  ニーショット(膝から上)
  ベストショット(上半身)
  バストショット(胸から上)
  アップ(顔)

    上記以外の位置で切れる写真はまずい
    手首で切れるような写真もNG
    トリミングするときも気をつける

    特に広告で使う写真はセンシティブ

・常に考えながら撮る

・Webサービス
   MYBOOK
   twitxr
   picasa
   flickr
   Piclens

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
ライトニングトーク
(1) かなふる
  漢字にかなを振るWebサービス
  ブックマークレットが用意されている
(2) トライデントの紹介
(3) DeLLa.JS
     JavaScript 勉強会
       オライリーのJavaScript本を読む
(4) WCAN mini AS のお知らせ
   PNG
   わらびもちAPI
   デモ
     twitter の発言を品詞ごとに色づけ
(5) コーエイ
   梱包材、包装材
     最低ロット100から注文できるサイト
   通販業者支援サービス
     サイトの外に関するアドバイス
(6) 業務のためのJavaScript勉強法
   アニメーションPNG
     複数枚のPNGを一定時間ごとに切り替えて表示することでアニメーションを実現
     JavaScript で記述
(7) iPhone
   Safari があれば、それっぽいサイトが作れる
    「開発」メニュー
       User Agent を iPhone に変える
    横幅 320px 固定でつくる → このサイズで作っておくと、縦にしても横にしても、きちんと表示される
(8) WCAN のキャンプ
   8月23、24日 静岡


=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
Session 2

s6 presentation tool

Web API
インターネット経由で利用するAPI
狭義のWebサービス

マッシュアップ
API を組み合わせて、あたかも1つのサービスに見せる

サンプル
Googel Maps + ホットペッパー
 「名古屋駅近辺のダイニングバーを検索」とかができる
  2時間で開発

ライブコーディング大会 → ネタwww

アジェンダ
  Web API とマッシュアップ
  自己紹介
  世界のWebサービス
  Google API
  マッシュアップアワード
  リアルデバイスWebサービス

川崎さんの部署: メディアテクノロジーラボ


コマーシャライザー
  自分の撮影した静止画群を元にCMにしてくれるサービス
  デジカメがあれば、動画が作れる
  ブログにもはれる

川崎さん
  CPAN Author でもある
  JSAN Author

Animation.Rasterライブラリ

Javascript + canvas で物理エンジン(3D)

JUIカンファレンス (Javascript UserInterface)開催
 jQueryライブラリの作者の人に講演してもらった (? 要確認)
    jQuery UI ライブラリ explode
      写真をn分割する - 1行で書ける

世界のWeb API
  総数
   programmableweb.com に登録されているのが 810 (自己登録制)

Google API = 63 API (7月12日現在)
  code.google.com/more の JavaScript API のうち、Google自身の提供しているものをカウント

Google API トピックス
  AJAX API Loader 統合

   Google の汎用的なローダーを読み込んだ後、個別のライブラリ(Google Maps 等)を読み込む
    メリット: ローダーが統一されている
              グルーバルな名前空間が汚染されない (Google名前空間を使用)

  Google Mapsファミリー
    iframe対応 Maps (iGoogle)  → blogにもはれる (こぴぺだけでOK。プログラミング知識不要)
    静的な画像として取り出せるAPI
    Flash 向け API

  Google Static API
    静止画になるので iframe 不可のところにも貼り付け可能
    (GIF、JPG、PNGに対応)  GIFに対応しているので携帯でも使える
    PC用とモバイル用の画像を選択可

  Google Chart API
    円グラフ、棒グラフ、折れ線グラフ の生成サービス
    なぜか白地図も作れる
      世界地図とアメリカ地図の2種類 

  Ajax Libraries API
   Google が jQuery 等をホスティング
   クライアントは Google からのみライブラリをダウンロードすればよくなる(キャッシュが効く)
   ライブラリ作者のサーバ負担が軽減されるというメリットも

 ・インターネットプラットホームの3レベル
     レベル1  Access API   従来のAPI
     レベル2  PlugIn API   Webページに貼り付けたオブジェクトから使用可能なAPI (cf. iGoogle)
     レベル3  Running Environment (online platforms) (cf. Google AppEngine)

     レベル1  サービスを提供
     レベル2  サービスにサービスを組み込める
     レベル3  (サービスだけではなく)サーバも提供

§3 マッシュアップ
   現在存在するAPIは約800個 (登録されているもののみ。実際はもっとあると思われる)
   マッシュアップサイトは約3200 (登録されているもののみ)

   広義のマッシュアップ
    ブログにブログパーツを貼る
      htmlベースのAPIによるマッシュアップ事例

   マッシュアップの裾野の広がり
     今はプログラマでなくても、手軽にマッシュアップできるようになってきている

   マッシュアップアワード
     2006年 第1回
       API は4つ (リクルートのWeb API)
        ↓
       今ではリクルートのAPIは14媒体分

     2008年 第4回(Mashup Award 4) 開催中
       約40の会社のAPI (会社の数だけ賞がある … マイナーなAPIを使うと入賞しやすいかも)
       コンテストで使えるAPIは100個以上ある
       サントリーのAPIがおもしろい?
         BAR のデータベース (サントリーのウィスキーを置いているバーのリスト)

       マッシュアップキャラバン
         名古屋は7月14日開催
         (今日、7月12日は東京でやっている)

・マッシュアップの作り方
  ワンクリック翻訳機能
    Google Ajax Language API を利用

    iPhone を Google で翻訳すると???
      ↓ Google 陰謀論
     Google が API を改良すれば、マッシュアップサイトも自動的に改良される

リクルート Webサービス
   UIライブラリ
   (JavaScriptからリクルートのAPIが使用可能)

リアルデバイスWebサービス
  Gainer
    Gainer over HTTP
      Gainer を Webサービスとして提供
      遠隔地にある Gainer を Web 経由で操作できる

  Wiiリモコン
    2.4GHz ブルートゥース
      パソコンからも使える
    インターネット経由でWiiリモコンを使う
    最大7台のリモコンを同時に使用可能
      Wii本体には4台までしかつながらない
        1台目から4台目まではふつうに使える
        5台目から7台目まではちょっとした工夫が必要
          リモコンに1ビットの印をつけて、1ポートに2台割り当てる
            そのビットが0であれば本来の1台目、1であれば5台目と判定
        ブルートゥースは本来8台まで接続可能だが、親機(Wii本体)が1台分消費するので、
        実際につなげるのは7台まで

リアルデバイスへの妄想
  キーボード (1D[1次元])
  マウス (2D)
    タブレット (2.5D ?) 筆圧
  Wiiリモコン (3D)
    傾き!
    加速度
      時間も扱えるので 4D かも

iPhone
  iPhone 対応サービス
    ・SDKを使う (XCODE)
    ・html + JavaScriptでiPhone専用ページを作る
       JSライブラリも使える
    ・PC用htmlそのままで、CSSだけiPhone用のものを用意することで対応
    ・RSS配信だけ対応
       Webページ自体のiPhone対応は外部サービス(iPhone向けWebページ変換サービス)に任せる
       Webページ変換サービス経由でアクセスするURLをiPhone向けRSSで配信する

  iPhone は非ハンドヘルド機扱い
    アップルはわざと handheld 対応せず、PC扱いとなるようにした

  ブログ → RSS → nofuse
                    iPhone用のページに変換してくれる (無料サービス)

  kurukuru ai
    川崎さんが試験的に作ったWebサービス
    24個の国旗 (iPhone発売国の国旗)
      世界中のiPhone情報を収集
        Google の機械翻訳APIを使って日本語に翻訳して表示
        (国旗をクリックすると、その国のことばに翻訳して表示 → インターナショナルなサービス)

以上、WCAN 2008 Summer の参加レポートでした。

投稿者: tsupo 2008.09.12 午後 12:13 | 固定リンク | このエントリーをはてなブックマークに追加 | このエントリを del.icio.us に登録 このエントリの del.icio.us での登録状況 | このエントリを Buzzurl に追加このエントリの Buzzurl での登録状況 | このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリのlivedoorクリップでの登録状況 このエントリをlivedoorクリップに登録している人の数 | 酢鶏巡回中

楽天市場


プログラミング」カテゴリ内の最近の記事

品揃え豊富で安い!NTT-X Store


アマゾンわくわく探検隊

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6737/42451448

この記事へのトラックバック一覧です: 【イベント参加レポート】 WCAN 2008 Summer:

» 【イベント参加レポート】 Mashup Caravan in Nagoya from 観測気球
2008年7月14日に開催された Mashup Caravan in Nagoya の参加レポートです。 続きを読む

受信: 2008.09.12 午後 03:04

コメント

コメントを書く




※イタズラ防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できません。

次からのコメント入力の手間を省くために、名前やメールアドレスをcookieに記憶しますか?


URL を入力すると、その URL にリンクがはられます。
なお、メールアドレスは公開されません。ご安心ください。


ワード

ニッセン

fujisan.co.jp

楽天市場